アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

まとめ

【イチジク】夏果と秋果で剪定方法が違う!?イチジクの剪定について

今回は、以下の記事の続きになります。 イチジクの一文字整枝に挑戦するにあたり、主枝の誘引を先月行いました。ただ、枝の剪定はまだやっていなかったんですよね。 剪定方法を調べていたところ、夏果専用種と秋果専用種で対応が異なることがわかりました。…

【ロゼット】植物がロゼットを形成するのは何故?実は様々な戦略が関係していた!?

冬になると、このような姿の植物をよく見かけます。 葉を地面にぴったりと付け、同心円状に広がったこの姿は「ロゼット」と呼ばれます。花を見るのも好きですが、ロゼットも「ああ冬になったなぁ」という感じがしてとても好きです。 私の趣味にかなり寄った…

【イチゴ】クリスマスといえば何故イチゴ?実は販売戦略が関係していた!?

今週のお題「クリスマス」 今日はクリスマスイブです。 クリスマスの果物、と言われると真っ先に「イチゴ」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。もちろん、私もそのうちの1人です。 今年から家庭菜園を始めて改めて感じたのですが…イチゴの旬って、…

【ママコノシリヌグイ】名前の由来は可愛そうなものだった!でも花言葉は…?

本日は「何故そんな名前になった?」シリーズの第三弾です。私が小さい頃に面白半分で覚えた植物の名前について、名前の由来を改めて調べてみた…というお話です。 過去にはヘクソカズラ・ナンジャモンジャについて記事にさせていただいたことがあります。過…

【チューリップ畑計画②】植え付けの時に球根の殻は剥くべき?

◎前回の記事 1か月ほど前の記事に書いたっきり、全く触れてこなかった「チューリップ畑計画」。1か月ぶりにようやく動き始めました。 というのも、チューリップを植える予定の場所では、つい最近までペチュニアやサルビアが咲いていました。夏咲きの花の寿命…

花壇の彩りに!害虫よけに!マリーゴールドは良いことずくめ!

今日はいつになく寒かったですね。。。 東京ですら、日中の最高気温は10℃に届かなかったとのこと。私自身は極度の暑がりなのですが、さすがに今日は肌寒く感じました。笑 そんな中でも、我が家の花壇ではマリーゴールドが咲き誇っています。夏は全然咲いてく…

果樹に実がならないのは何故?自家結実性のない品種の特徴と注意点

11月に入り、玄関前に植えたオリーブの実が日に日に色付いてきました。以下に昨日と今日の写真を貼りましたが、わずか1日でもかなり色付いていることがわかります。 ▲11月12日撮影 ▲11月13日撮影 我が家ではオリーブの木を1本だけ植えているのですが、品種に…

セイタカアワダチソウは嫌われ者!?それ、誤解かもしれませんよ。

今日から11月に入りました。 私が勤めている会社でも、昨日でクールビズが終了。今日からネクタイを着用しているですが…久々だと違和感がありますね。。。 さて、11月は晩秋ということもあり、見かける花がかなり少なくなってきました。我が家の花壇もかなり…

サツマイモやカボチャは保存した方が甘くなる!?保存方法と注意点について

先月末の親子遠足でサツマイモを何本かいただいてきたのですが、そのうち何本かは食べずに保存しています。 何でも、保存方法次第でサツマイモはどんどん甘くなるとのこと!カボチャも長期保存した方が甘くなると言いますよね。 ただ、ここで重要なのが「保…

ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)とは何じゃ?気になる名前の由来について

今日はあいにくの雨模様でした。。。 水やりが不要なのはある意味ありがたいですが、空が暗いので気分までどんよりします。玄関先のパンジーも、何だか俯向いているように見えます。 さて、今日は花壇・家庭菜園ネタが特にないので「ナンジャモンジャ」につ…

見た目はそっくり!キンモクセイとギンモクセイの違いについて

昨日が100記事目だったため、今日は101記事目。今回から通常営業に戻ります。 最近、近所のあちこちでキンモクセイの花を見かけるようになりました。キンモクセイの花の香りを嗅ぐと「秋が来たな〜」と感じます。 ギンモクセイもキンモクセイに似た花を咲か…

実は同じ品種だった!?パンジーとビオラの違いについて

花壇を華やかにするため、昨日パンジーを購入してきました。パンジーは色が豊富で花期も長いため、冬の花壇の心強い味方です。 関連記事▼ パンジーよりもやや小ぶりなビオラも同じく人気がありますが、パンジーとは何が違うのでしょうか?今回は、両者の違い…

鳥の名が付いた植物達〜カラスとスズメは何が違う?〜

私は昔から草花が好きだったのですが、子供の頃は特に野草に興味を持っていました。散歩に連れていってもらった時、よく両親に野草の名前を聞いていたものです。 (※その時、野草の名前を即答できていた両親もすごいなー、とつくづく感じています) 野草の名前…

蚊よけに適した植物とは?除虫菊は本当に効果があるの??

10月に入りましたが、まだまだ蚊が飛んでますね。。。 蚊よけといえば蚊取り線香。あの独特の香りは、 真夏を思い出させてくれます(私だけでしょうか?)。 そんな蚊取り線香の原材料として、除虫菊(ジョチュウギク) と呼ばれる花が使われていたことをご…

本成り(もとなり)と末成り(うらなり)の違いとは?末成りでもまだまだ食べられます!

秋になってもまだ実をつける夏野菜達ですが、夏に比べると大きさや形がいびつになってきました。 夏に食べていた形の整った実を「本成り(もとなり)」、先程の写真のような実のことを「末成り(うらなり)」と呼ぶようですが、何故このような呼ばれ方をするよう…

猫避けペットボトルは効果あるの?花壇や畑に猫を寄せ付けない方法10選!

我が家の近所には野良猫がたくさんいます。そのためか、花壇や家庭菜園の中にフンをされてしまうこともしばしば。。。 もちろん猫が嫌いな訳ではない(むしろ見るだけなら好き)のですが、フンをするなら別の場所で…!と思ってしまうのが正直なところです。猫…

コルチカムの別名はイヌサフラン!植物の名前に「イヌ」が付くのはなぜ?

実家から譲ってもらったコルチカムが開花しました!蕾が出始めてから、約2週間かけての開花でした。 ▲9月13日撮影 ▲9月19日撮影 ▲9月23日撮影 ▲9月25日撮影 ▲9月26日撮影 こうして見ると、今回咲いたコルチカムだけではなく、後ろの様子も気になりますね。。…

【8か月レビュー】揺れるだけで本当に効果ある?DOCTOR AIR 3Dスマートブレードスマートに8か月乗ってみた結果!

※最終更新:2020/5/30 ついに買ってしまいました!DOCTOR AIR(ドクターエア) 3Dスーパーブレードスマート。 「乗るだけ、簡単エクササイズ」をウリに、大型家電量販店などでよく試乗会をやっているあのブルブルするやつです。運動不足気味だった私や妻にとっ…

ホウセンカの実がはじける理由とは?子孫を残すための策略だった!?

我が家の花壇で最も勢いのあるのがホウセンカ。100円で購入した種ですが、今日も色とりどりの花をたくさん咲かせています。 関連記事▼ 紫、白、薄赤、赤白などの花が咲いていますが、中でも赤系統の色が多いようです。我が家では半分以上が赤系統のような…た…

彼岸花は不吉な花なのか!?名前の由来や別名について

秋分の日が近づき、そろそろお彼岸の季節になりましたね。 お彼岸の期間は「秋分の日および前後3日を含む7日間」と定義されています。2019年の場合、秋分の日が9月22日(月・祝)なので、お彼岸は9月20日(金)〜25日(木)になります。 さて本題に入りますが、彼…

【マツバボタンとマツバギク】両者の違いは何?名前の由来から考える見分け方!

ニチニチソウやペチュニアと同様、マツバボタンも長く楽しめる花の一つです。ダイソーで購入した種(税抜¥100)を蒔いたのですが、7月頃からずっと咲き続けてくれています。 お恥ずかしい話なのですが、私自身、つい最近までマツバボタンとマツバギクを混同し…

【はてなブログ】下書きが消えてしまった時の対処方法は?原因と対策について

ブログを始めて1か月半になるのですが、普段は通勤中・帰宅中の電車内でちまちま記事を書いています。平日夜に投稿する記事は、大抵以下の手順で作成しています。作成は専用アプリを使用しています。 ・通勤時に途中まで作成し、下書き保存 ・帰宅時に続きを…

我が家のイチジクはどの品種?イチジクの品種と特徴について

以前より、一文字整枝に挑戦中のイチジク(植え付け1年目)。現在は、2本の主枝を更に伸ばしています。 枝がどんどん伸びるため、支柱への固定も定期的に行っています。そんなある日、いつものようにイチジクの木を見に行ったところ…葉の付け根部分に脇芽とは…

【ジャガイモ】春ジャガと秋ジャガは何が違うの?それぞれの特徴や品種をご紹介!

先日植えた秋ジャガから、わずか1週間程度で芽が出てきました。まだまだ小さいですが、1個の芋からたくさん芽が出てくるんですね。 さて、今回育てているのは俗に言う「秋ジャガ」ですが、春ジャガとは品種が違うのでしょうか?両者の違いについて調べてみま…

ベビーリーフとは何者?スプラウトやマイクログリーンとは何が違うの?

こちらの写真は、我が家のベビーリーフです。正確には、かつてはベビーリーフだったものです。 気軽にサラダが食べられればと思い、家庭菜園に植えていたのですが…厳しい夏を乗り越えるうちにこんなにたくましい姿になりました。 もう葉が硬くて食べられない…

散水ホースはこう使い分ける!水流ごとの特徴・用途とは?

昨日のブログにもちらっと出てきましたが、洗車や花壇の水やりに欠かせないのが散水ホースです。実際、我が家でも散水ホースを購入してから、水やりの効率がグッと上がりました。 散水ホースにはシャワー、ジェット、カクサンなど、先端のアクアガンで水流を…

【ひまわり】ひまわりが太陽の方向を向くのは何故?実は花ではなく茎が関係していた!?

我が家の庭でもようやくひまわりの花が咲きました!ここまで長かったです。。。 太陽の方法を追いかけるように花の向きを変えることから「向日葵」とも書かれるひまわり。そもそも、ひまわりは何故太陽の方向を向くのでしょうか? 調べてみると、その理由や…

ピーマンの苦味を克服する方法10選!実は調理方法と選び方次第!?

子供が苦手な野菜筆頭のピーマン。その苦さから、なかなか克服できない方も多いのではないでしょうか。 実は、選び方と調理方法次第で、ピーマン特有の苦味を和らげることができます。今回は、そんなピーマンの克服方法についてまとめてみました。 ピーマン…

植物の栽培で「西日を避けるべき」と言われるのは何故?朝日と西日は何が違うの??

植物を栽培するにあたり、以下のような注意書きを見かけたことはあるでしょうか? この植物は西日が苦手です 強い西日の当たらない場所に植えてください よく見かける表示ですが、ガーデニング初心者の私からすると、 何故西日だけ悪者扱いするの? 西日より…

ハイビスカスティーの原料は花じゃなかった!?〜ローゼルという植物をご存知ですか?〜

先日ハイビスカスに関する記事を書いたのですが、ハイビスカスについて知らなかったことがもう1つありました。 それは、ハイビスカスティーの原料はハイビスカスの花ではなかった!ということです。 恥ずかしながら、つい先日までハイビスカスの花の色素を抽…