アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

草花

【彼岸花】ヒガンバナとリコリスの違いとは?〜黒いリコリス菓子との関係は?〜

◎関連記事はこちら 【彼岸花】ヒガンバナは何日で開花する? - アタマの中は花畑 少し前の記事で我が家のヒガンバナについて取り上げたのですが、この球根は元々実家の敷地内で自生していたものでした。 ヒガンバナの球根はもちろん購入することもできるので…

【ニゲラ】春の花壇を彩る青い花!早速種から育ててみよう!

◎関連記事はこちら 【備忘録】いつか花壇で育てたい花リスト - アタマの中は花畑 かなり前に「いつか花壇で育てたい花リスト」を投稿したのですが、今回はこの中のニゲラについて取り上げます。私とニゲラの出会い(?)は大学生時代のことで、当時の自宅近く…

【十五夜】お月見にススキを供えるのはなぜ?

9月のイベントといえば運動会や遠足をまず思い浮かべる私ですが、昔ながらのイベントとしてはお月見も挙げられます。私自身はお月見をほとんど行ったことがないのですが、お月見といえばお団子やススキをお供えするイメージです。この時期はもっと鮮やかな花…

【コキア】赤く色付くのは葉だけじゃない!?コキア(ホウキギ)の花ってどんな花?

(あまり生育は良くないのですが)我が家の花壇ではコキアを育てています。コキアは秋になると赤く色付くのが特徴で、関東地方では茨城県・国営ひたち海浜公園などが有名です。 そんなコキアですが、赤く色付くのは葉や茎であり、花の印象はどうしても薄い…と…

【毒キノコ】食べたら笑いが止まらない「ワライタケ」は本当に実在するの?

秋の味覚の1つとしてキノコが挙げられますが、キノコについてはなかなか名前を覚えられずにいます。食用のキノコを除けば、ベニテングダケくらいしか正確な名前がわからないかもしれません。。。 ▲ベニテングダケ(参考) そんな私でも「ワライタケ」と呼ばれ…

【ジニア】100日間咲き続けるから?百日草の名前の由来について

今回は近所で見かけた花に関する話題です。取り上げる花は、この時期よく見かけるジニアです。 ジニアの和名は百日草(ヒャクニチソウ)とも呼ばれるのですが、この「百日」とは一体何を表しているのでしょうか?ということで、今回はジニアの名前の由来につい…

【鶏頭】漢字で納得!ケイトウの名前の由来とは?

最近になり、ケイトウの花をよく見かけるようになりました。ケイトウは元々花期が長いことでも知られていますが、私の身の周りでは夏の終わり〜秋にかけて多く咲いているような気がします。 そんなケイトウですが、小さい頃は「毛糸」が名前の由来かと思い込…

【インパチェンス】サンパチェンスとの違いとは?〜実は環境浄化植物だった!?〜

お盆休みのタイミングで、見切り品となっていたインパチェンスを購入してきました。花壇に植え替えてみたところ、徐々に生育が良くなってきました。これまでも見切り品を何点か購入してきましたが、どれもお値段以上に楽しめています。 ◎過去の見切り品シリ…

【エアープランツ】土がなくても育つ不思議な植物の正体とは?

お盆休みの際、近所のダイソーでエアープランツを購入してきました。1株100円で購入できるなんて、何だか得した気分になりますね。 エアープランツといえば土を使わずに育てられる植物としても有名で、その性質からインテリアにもよく使われています。我が家…

【鬼灯】お盆にホオズキを供えるのはなぜ?

◎昨日の記事はこちら 【精霊馬・精霊牛】お盆にきゅうりの馬・なすの牛を飾るのはなぜ? - アタマの中は花畑 ◎関連記事はこちら ミソハギをお盆に供える理由は?〜名前の由来や供え方も調べてみました〜 - アタマの中は花畑 昨日に引き続き、今日もお盆に関…

【野草】実はブドウの仲間!?ヤブカラシの名前の由来とは?

夏になると、生垣やフェンスなどでこんな野草をよく見かけます。赤みを帯びた茎を持つこちらの野草は「ヤブカラシ」と呼ばれます。 ヤブカラシの「ヤブ」は藪のことだと何となく想像できますが、「カラシ」とは一体何を表しているのでしょうか?今回は、そん…

【朝顔・昼顔・夕顔・夜顔】全て実在する植物!それぞれの違いは?

◎前回の記事はこちら 【野草】ピンク色の朝顔のような花。この花の名前は何? - アタマの中は花畑 ◎関連記事はこちら 【万両・千両・百両・十両・一両】全て実在する植物!それぞれの違いは? - アタマの中は花畑 最近は朝顔(に似た花)に関する記事ばかり投…

【野草】ピンク色の朝顔のような花。この花の名前は何?

◎前回の記事はこちら 【野草】オレンジ色の小さな朝顔のような花。この花の名前は何? - アタマの中は花畑 前回の記事に引き続き、今回も「朝顔に似た花」についてご紹介したいと思います。前回はオレンジ色の花を咲かせるマルバルコウソウを取り上げました…

【野草】オレンジ色の小さな朝顔のような花。この花の名前は何?

梅雨が明けて夏休みシーズンに突入しました。我が家の朝顔も順調につるを伸ばしていますが、まだ膨らんだ蕾は見当たらず、開花はもう少し先になりそうです。 我が家の朝顔については後日投稿するとして、今回は「朝顔に似た花」に関する話題です。道端などで…

ローリエと月桂樹は何が違うの?両者の違い・用途について

先日、採れ過ぎてしまったきゅうりを使ってピクルスを作ってみました。レシピを見ながら見よう見まねで作ったのですが…材料の一つに「ローリエの葉」があったため、先日購入した葉を1枚使ってみました。 私が実家に住んでいた頃は庭先に生えていた月桂樹の葉…

【獅子唐】辛いシシトウ・辛くないシシトウの見分け方について〜辛味成分の正体は?〜

◎関連記事はこちら 【唐辛子】鷹の爪の辛さはどのくらい?〜世界で一番辛い唐辛子とは?〜 - アタマの中は花畑 以前の記事の中で「ピーマンやししとうは辛味成分を含まない」と取り上げたのですが、少し前の昼食で食べたシシトウの天ぷらがやたら辛かったこ…

【シャラノキ】ナツツバキ(夏椿)の別名はシャラソウジュ!沙羅双樹との関係は?

最近、ナツツバキ(夏椿)の花を近所でよく見かけるようになりました。我が家には植えていないのですが、母方の祖母がかつて好きだったこともあり、母方の実家では今でもナツツバキの木が植えられています。 (そのような経緯もあり)私にとっても馴染み深い花の…

【花菖蒲】黄色い花を咲かせる花菖蒲!キハナショウブとキショウブの違いとは?

先週末、近くの公園に花菖蒲を見に行ってきました。現在の家に引っ越してから2年以上経つのですが、ママチャリでも行けそうな距離にこんな穴場スポットがあるとは思いもしませんでした。花菖蒲自体はかなり好きな花なので、毎年この時期に足を運ぶことになり…

【野草】春〜夏に咲く白い花!ハルジオンとヒメジョオンの違いは?

先週末、近所の川辺でこんな花を見かけました。春〜夏にかけてよく見かけるこの白い花、マーガレットを小さくしたような見た目をしています。 この花の名前についてですが、野草に詳しい方であれば「ハルジオン」「ヒメジョオン」のいずれかが出てくるのでは…

【野草】チドメグサを使えば血が止まるって本当?

◎関連記事はこちら 【ニワゼキショウ】赤紫・白・薄青の花は全て同じ品種? - アタマの中は花畑 ニワゼキショウに関する記事を先日投稿したところですが、同じ日にチドメグサも見かけました。小さい頃は田んぼの畦道などでよく見かけていましたが、実家を離…

【ニワゼキショウ】赤紫・白・薄青の花は全て同じ品種?

今回は少しマニアックな話題で失礼いたします。この時期になると、野原や公園などでニワゼキショウの花をよく見かけます。小さい頃から野草が好きなのですが、その中でも特に好きなのがこのニワゼキショウだったりします。 ニワゼキショウといえば上の写真の…

【バタフライピー①】目指せ青いハーブティー!チョウマメの栽培開始!

◎関連記事はこちら 【備忘録】いつか花壇で育てたい花リスト - アタマの中は花畑 今回も「いつか花壇で育てたい花リスト」から1品種取り上げてみたいと思います。その主役となるのがバタフライピーです。昨年はタイミングを逃して植えられなかったのですが、…

【唐辛子】鷹の爪の辛さはどのくらい?〜世界で一番辛い唐辛子とは?〜

少し前の話になるのですが、家庭菜園の空きスペースに鷹の爪(唐辛子)の苗を植えることにしました。小さい頃は辛い物が総じて苦手で、高校生くらいまではカレーの中辛すら満足に食べられないほどだったのですが…まさか唐辛子の苗を好き好んで植える日が来ると…

【端午の節句】実は花菖蒲ではなかった!?菖蒲湯にショウブ・ヨモギが使われるのはなぜ?

先日、親戚から菖蒲湯用のショウブとヨモギを譲ってもらいました。実家にいた頃は毎年のように菖蒲湯に入っていましたが、最近はその機会すらほとんどありませんでした。 さて、菖蒲と言われると花菖蒲をイメージされる方も多いかと思いますが、菖蒲湯に使わ…

【野草】タンポポによく似た黄色の花は何?〜ブタナ・オオジシバリの概要〜

以前の記事でも触れたかもしれないのですが…この時期は咲いている花の種類が多いため、個人的に最も好きな季節の一つです。花が咲いているのは花壇だけでなく、畑や野原でも多く見かけることができます。 さて、今回は通りがかった田んぼの畦道で見つけた花…

【茗荷】花、それとも茎?普段食べているミョウガはどの部分?

先日、近所の方からミョウガの株を分けていただきました。植えっぱなしでも毎年収穫できるため、植えておいて損はない野菜の一つだと思っています(増え過ぎには注意が必要ですが…)。 さて「ミョウガ」と言われると、先程の写真とは違うものを想像されるので…

春菊の花が咲きました!〜春菊と菊の違いとは?〜

昨年秋に種をまいた春菊に花が咲きました!(まだ1輪だけですが) 今シーズンの春菊はあまり生育が良くなかったのですが、それでもすき焼きの具材などに活用することができました。小さい頃は春菊の風味(苦味)があまり好きではなかったのですが、大人になって…

【香辛料】からしとマスタードの違いって何?

今回は私が苦手な食べ物について少しお話ししたいと思います。元々好き嫌いがかなり激しい方なのですが、息子に示しがつかないため最近は「出されたものは取り敢えず食べる」ようにしています。そのおかげか全く食べられないものは少なくなりましたが、未だ…

【リナリア・マツバウンラン】金魚草にそっくり!?それぞれの特徴・違いについて

最近、近所で金魚草の花をよく見かけるようになりました。我が家でも昨年育てていたのですが、金魚草の花が咲くだけで花壇が一段と華やかになりますよね。 そんな金魚草ですが、見た目がよく似た花もこの時期多く咲いています。その中でも私がよく見かけるの…

イチョウは針葉樹だった!?〜針葉樹と広葉樹の違いとは?〜

先日、ふと立ち寄った公園でイチョウの葉が伸びてきているのを見かけました。イチョウといえば秋の紅葉を思い浮かべる方も多いかと思いますが、この時期の若葉もなかなか見応えがあります。 葉を大きく広げていることから広葉樹だと勘違いされがちなのですが…