アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

ゼニゴケ

最近、曇りや雨続きで庭の草が全然取れてません。。。

 

“緑化”が進むうちの庭ですが、最近ゼニゴケをたくさん見かけるようになりました。

f:id:matundaba79:20190722081215j:image

 

ゼニゴケは葉の形からその名が付いたそうで、日当たりの悪いジメジメした所によく生えます。

 

……

 

………あれ?

 

今ゼニゴケが生えてきてる所、普段はそんな日当たりの悪いところじゃないような…?

天気の悪い日が続いているので、仕方ないんですかねー。

 

このゼニゴケ、地面に這いつくばって成長するため、一度生えてしまうと除去が難しいようで…。

「ゼニゴケ」で検索すると、真っ先に駆除方法が出てくるくらい厄介なようです。。。

 

主な対処方法には以下があります。

・専用の除草剤を使う

・酸性の土を好むので、石灰などで土を中性にする

・土を乾燥気味にする(雨が降り続ける限り無理か…?)  など

 

スギナもちらほら見かけるので、土が酸性寄りなんでしょうね。

 

梅雨が明けたら対処方法を考えようと思います。

 

f:id:matundaba79:20190722082615j:image

朝玄関を見たら、最近買ったハイビスカス(ミセスユミ)が咲いていました。

夏はもうすぐ…だと信じたい。