アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

揺れるだけで本当に効果ある?DOCTOR AIR 3Dスマートブレードスマートに2か月乗ってみた結果!

ついに買ってしまいました!DOCTOR AIR(ドクターエア) 3Dスーパーブレードスマート。

 

「乗るだけ、簡単エクササイズ」をウリに、大型家電量販店などでよく試乗会をやっているあのブルブルするやつです。運動不足気味だった私や妻にとって、部屋の中で気軽にできる運動ほど魅力的なものはありませんでした。何度も試乗しているうちに魅かれ、つい衝動買いをしてしまいました。

 

せっかく購入したのですから、たくさん使って効果を実感したいところ。今回は、商品の概要についてご紹介するとともに、実際に1か月使用した結果もレポートしてみたいと思います。

 

 

DOCTOR AIR 3Dスーパーブレードスマートの概要

製品名:3Dスーパーブレードスマート

型番:SB-003

定格入力:AC100V〜50/60Hz

定格消費電力:80W

タイマー:5〜30分(5分刻み)

最大適応体重:120kg

振動回数:最小480回/分、最大840回/分(無負荷時)

本体寸法:W650×H150×D350mm

重量:11.5kg(本体のみ)

原材料:ケース:ABS、脚部:ラバー、操作パネル:PET

価格:¥39,800(税込)

 

3Dスーパーブレードスマートを選んだ理由

DOCTOR AIR社のスーパーブレードシリーズには、以下の3種類があります。

  • 3DスーパーブレードS
  • 3Dスーパーブレードスマート
  • 3Dスーパーブレードスリム AEONコラボモデル

 

今回、3Dスーパーブレードスマートを選んだのは、3DスーパーブレードSに比べて小型かつ安価だったことが挙げられます。3DスーパーブレードSと比較すると、重さは2/3程度、価格は2万円ほど安いです。

サイズや価格を重視するのであれば、3Dスーパーブレードスリムに分があります。今回はサイズが大きい方が振動も大きく、得られる効果も大きいのでは?という根拠のない考えから、3Dスーパーブレードスマートを購入することになりました。

 

商品到着!

手元に届いたのは注文の3日後。意外と早く手元に届いてくれました。

 

精密機器(?)のためか、梱包はかなりしっかりしていました。箱の長辺は70cm程度で、大人の男性1人でも楽々持ち運べます。

f:id:matundaba79:20190919213535j:image

f:id:matundaba79:20190919213747j:image

 

箱の中はこのような感じでした。発泡スチロールで厳重に梱包されており、箱から出すのにかなり苦労しました。。。

f:id:matundaba79:20190919213932j:image

 

組み立てはとても簡単!

箱の中には、①本体、②電源ケーブル、③リモコン、④リモコン用テスト電池(CR2025)、⑤説明書、⑥保証書が入っています。テスト電池まで付いているなんて親切ですね。

f:id:matundaba79:20190919214336j:image

f:id:matundaba79:20190919214358j:image

 

パーツが少ないため、組み立てはとても簡単です。正直なところ、本気を出せば5分もかからずに使用開始できると思います。

まず、本体のビニールを剥がし、電源ケーブルを差し込みます。電源ケーブルの差し込み口は本体の横側に付いています。

f:id:matundaba79:20190922222944j:image

横側には電源スイッチもあります。我が家のように小さな子供がいる世帯でも、子供が間違って電源をを入れてしまうことは少なくなると思います。

(※念のため…我が家では、使用しない時は電源ケーブルをしまうようにしています。)

 

※注意点※

コンセントの先にはアース線がついています!

f:id:matundaba79:20190922224411j:image

 

リモコンは下側のカバーを開け、同封のテスト電池を入れればセット完了です。

f:id:matundaba79:20190922224610j:image

f:id:matundaba79:20190922224634j:image

 

組み立て完了!

たったこれだけで組み立て完了です!コンセントを差し、本体横のスイッチを入れればディスプレイに「−−−」と表示されます。

f:id:matundaba79:20190922224528j:image

f:id:matundaba79:20190922225009j:image

 

また、本体の下には4つの吸盤が付いています。この吸盤のおかげで本体の安定感が増し、発生する騒音も少なくなっているのだと思います。

f:id:matundaba79:20190922225202j:image

 

選べる動作モード

動作モードは、大きく①マニュアルモード、②オートモードの2種類があります。

 

①マニュアルモード

一定の振動が継続するモードです。振動速度は1(遅い)〜8(速い)の8種類があり、動作中でも設定を変更することができます。

 

②オートモード

変則的な振動を繰り返すモードです。モードはP1(弱い振動)〜P3(強い振動)の3種類があります。

 

どちらのモードも、動作時間は5〜30分(5分刻み)で設定することができます。デフォルトは15分です。なお、動作中に一時停止/再開することも可能です。

 

実際に乗ってみました!

電源を入れ、まずはオートモード(P1)を試してみることにしました。はじめのうちは、実際買ってみたけど本当に効果あるのかな…?と半信半疑だったのですが、5分くらい乗り続けたところで徐々に様子が変わってきました。お腹周りが段々温かくなり、じんわりと汗が出てきたのです。「あ、これは効果あるな」と実感できたのはこの時でした。

 

15分乗り続けると、お腹周りはポカポカ、汗もかいている状態でした。「乗るだけ、簡単エクササイズ」のコンセプトどおり、揺れるだけで運動ができたような気分でした。

(※激しい揺れが続くため、慣れるまでは太ももなどが痒くなることがあります。ですが、慣れてしまえば徐々に気にならなくなります。)

 

使い方は色々!気になる部位を重点的にエクササイズ!

ブレードの上に真っ直ぐ立った場合はお腹周りに効果がありますが、使い方を変えると他の部位を鍛えることができます。

詳細は公式サイトにも記載されていますが、お腹周り以外にも脚・臀部・もも裏・二の腕にも効果があります。また、腰痛にも効果があるようです。

 

こちらは3DスーパーブレードSのサイトになりますが、このような使い方をすれば内もも・胸・背中を鍛えることもできます。

https://www.dr-air.com/jp/ja/products/3d-super-blade-s/pdf/sb-002-training-manual.pdf

 

※注意点※

3Dスーパーブレードスマートには、バンドが付属していません。そのため、上記マニュアルの07〜09は実施できないのですが、使い方(乗り方)を工夫すれば鍛える部位は十分カバーできると思います。

 

実際に使い続けた結果…

おそらく、購入するにあたり最も気になるのはここだと思います。ここでは、実際に使用してみて感じたことをまとめてみます。

 

使用を始めた翌日…

結局初日は15分×2セットを試したのですが、翌日にはお腹周りが筋肉痛になりました。腹筋などの筋トレはそれなりにやっているつもりなのですが、まさか筋肉痛になるとは思いませんでした。

 

筋肉痛になったのは、外側の腹直筋や外腹斜筋ではなく、インナーマッスルにあたる腹横筋や内腹斜筋でした。3Dスーパーブレードスマートは、特にインナーマッスルに効果がありそうですインナーマッスルを鍛えることで体幹が鍛えられ、内臓脂肪を減らせるのではないでしょうか。

 

使用を始めて1週間…

使用を始めて1週間も経過すると、段々慣れてきたのか、筋肉痛が収まってきました。ですが、使用したあとは身体がポカポカするので、効果は継続しているのだと思います。

見た目上の変化はほとんどありませんが、毎日使用している(=毎日運動した気分になっている)ため、何故だか健康になった気分です。

 

使用を始めて2週間…

徐々に日課になりつつあります。私の場合、家に帰って一息ついた後に15分×2セットを続けています。テレビを見ながら行えるのでとても楽です!

ここでウエストを測ってみると…

私:使用開始前から-1cm

でした!誤差の範囲かもしれませんが、着実に効果が出始めています。

 

使用を始めて1か月…

使用を始めて1か月が継続しました。期間途中に(別要因で)腰痛を発症してしまったため、強度を落として継続してきました。

※オートモードのP1に設定して、15〜30分/日程度を継続

 

さて肝心の効果についてですが…

体重:微減(−0.5kgに満たないくらい)

エスト:−2.5cm

 

体重はほぼ変化なしでしたが、ウエストには着実に効果が出てきたようです。皮下脂肪・内臓脂肪が減り、筋肉量が増えたため、体重は変わらず…だと良いのですが。

腰痛の影響で、ここ2週間は3Dスーパーブレードスマート以外の運動量も落としていたのですが、それでも効果が出ていたのには驚きました

 

関連記事▼

 

使用を始めて2か月…

使用を始めて2か月が経過しました。ちょうど人間ドックを受診したため、体脂肪率も含めて報告します。

 

体重:-0.8kg

エスト:−4cm

体脂肪率:1年前の人間ドック受診時より−2.7%

 

着実に効果が大きくなってきました。ウエストに関しては、入社時の水準まで戻すことができました!体脂肪率については1年前との比較になるため、3Dスーパーブレードスマートの効果とは言い切れませんが…予想以上の落ち幅に正直驚いています。

 

しかもしかも…

血液中の中性脂肪が1年前に比べて半減していました。3Dスーパーブレードは外見だけでなく内面にも効果あり…?

 

関連記事▼

 

(※今後も継続して更新予定です)

 

3Dスーパーブレードスマートを購入して良かったと思う点

実際に購入して良かったと思う点は以下です。今のところ、購入して損はなかったと思っています!

 

①騒音が小さい

実際に購入して最も驚いた点です。床面に吸盤がついていることもあり、強めの振動でも騒音はかなり小さいです。少なくとも、我が家で使用しているロボット掃除機、髭剃り、ドライヤーよりは断然音が小さいです。

騒音が小さいため、テレビを見ながらでも全く気になりません。また、会話にも支障がありません。

 

②簡単に始められる

これ、実はかなりの長所だと思います。ジムに行ったり、ジョギングをしようとした場合、着替えたり、その場所に行ったり…といった準備が必要になります。3Dスーパーブレードスマートの場合、今の服装のまま、しかも室内で始められるため、開始までのハードルがとても低いです

そのため、普段は三日坊主になりがちな方でも長続きできるのでは?と思います。

 

③使用者によって使い分けができる

3Dスーパーブレードスマートはかなりシンプルな構成ですが、何通りもの使い方ができます。そのため、使用者によって鍛えたい部位・強度の使い分けができる点は魅力です

ちなみに、私はお腹周りを重点的に、妻はお腹周り・脚・二の腕などを満遍なく揺らしています。

 

④何も考えずに行える

全く考えなくても良い…だと言い過ぎになってしまうのですが、一度体勢を決めてしまえば、あとは機械が勝手に揺らしてくれます。トレーニングに神経を集中させる必要がないため、普段の生活(テレビ・会話など)をしながら楽々続けられます。

 

⑤ダイエット意識が湧く

3Dスーパーブレードスマートに限った話ではありませんが、継続していると徐々にダイエット意識が湧いてきます。そのため、間食は控えようかな…?や、ちょっとジョギングしてこようかな…?など、日常生活での意識も少しずつ変わってきます。

この意識変化が、効果をより大きくしてくれるのではないでしょうか。

 

私の使い方をご紹介します!

導入以来、私は以下のような使い方をしています。これを導入以来継続しています。

 

◎使用する時間帯は?

→平日・休日問わず、主に就寝前に使用しています。

 

◎乗っている時間は?

→1日あたり30分(2セット)乗っています。疲れている時は15分(1セット)で切り上げることもあります。

 

◎乗っている間は?

→テレビ、YouTube、ブログ執筆or徘徊、Twitterなど。視界もブルブルするため、ブログの効率はあまり良くありませんが。笑

 

◎乗り方は?

→お腹周りをシェイプアップする事が目的なので、スタンダードな乗り方(棒立ち)をしていることがほとんどです。たまにふくらはぎや、二の腕もブルブルさせます。

 

私なりの結論

「継続さえすればいずれ効果は出る」

何事も継続が肝心だと思っています。

(※あくまで個人の感想です!)

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。レビュー記事なるものを初めて書いてみたため、つたない内容も多々あったかもしれません。

何事も継続しないと効果が得られないと思いますので、まずは継続してみようと思います。まだ購入して1か月ですが、今後も継続して更新する予定です!