アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

九州出張と夕焼け

昨日〜今日は九州出張でした。

花壇・家庭菜園ネタが特段ないため、今日は別の内容にしようかと思います。

 

昨日・今日ともに用件が終わったのは17時過ぎ。関東に比べて九州の日の入りが遅いこともあり、2日とも綺麗な夕焼けを見ることができました!

 

昨日の夕焼け

f:id:matundaba79:20191009190546j:image

 

f:id:matundaba79:20191009190533j:image

 

f:id:matundaba79:20191009190700j:image

 

f:id:matundaba79:20191009190739j:image

 

f:id:matundaba79:20191009190754j:image

 

f:id:matundaba79:20191009190813j:image

 

今日の夕焼け

f:id:matundaba79:20191009190501j:image

 

f:id:matundaba79:20191009190511j:image

※帰りの新幹線から撮影

 

個人的には、夏〜秋のはじめ頃の夕焼けが特に好きです。諸説ありますが、この時期は大気中の水分量が多いために太陽光が散乱されやすく、赤系の光が目に届きやすいと言われています。そのため、他の時期よりもより赤い夕焼けとなり、綺麗に見えるのだと考えています。

 

また、適度な雲が出ていると一層綺麗に見えますよね。更に、太陽の位置(高度)や見る方角よっても見え方が大きく変わるので、見ていて全く飽きません。

 

逆を言えば、太陽と雲の位置次第なところがあるため、撮影のベストタイミングはほんの一瞬です。これまで、↓のような経験を何度してきたことでしょうか。。。

綺麗な夕焼けだけど目の前の建物が…

→ベストポジションへ移動

→撮影のベストタイミングを逃す

→わかりやすく凹む

 

夕焼けは一期一会。これからも綺麗な夕焼けは撮り溜めていこうと思います!(ベストタイミングで撮れればの話ですが…。)

 

…というのを、すっかり外が暗くなった新幹線の車内で書いています。

それにしても、東京まで5時間弱は長いなぁ。。。