アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

クランベリーが色付きました!

今年の夏にクランベリーを植えたのですが、猛暑を乗り越え、無事に色付いてくれました。

f:id:matundaba79:20191120173704j:image

 

台風15号・19号の影響を相次いで受けてしまったため、赤く色付いたのはこの1個だけですが。。。1個だけでも実って良かった!と思うことにします。

 

関連記事▼

 

7月時点(上記記事参照)と比べると、枝(蔓?)もかなり成長しました。

f:id:matundaba79:20191120174111j:image

 

クランベリーの概要

科・属名:ツツジ科スノキ属

種別:常緑低木

花色:白

収穫期:10〜3月

原産:北アメリ

別名:ツルコケモモなど

花言葉:心痛を慰める、天真爛漫、心を癒すなど

◎特徴:

ツツジ科スノキ属ツルコケモモ亜属に属する常緑低木の総称を「クランベリー」と呼びます。北アメリカ原産で、主に寒い地域の沼地に分布しています。そのため暑さに弱いので、日本で育てる場合は風通しが良く、かつ夏の西日が当たらない場所を選ぶ必要があります。

実は酸味が強いため、生食には向きませんが、ドライフルーツやジュース、ジャムなどに加工されることが多いです。

 

我が家のクランベリーは…

今年は1つしか実らなかったため、加工して食べるのも難しそうですね。。。

ちょうど、玄関先のゴールドクレスト(※クリスマス仕様にしたもの)の株元に植えているため、実は観賞用にしようと考えています。

 

実の赤色、葉の緑色でちょうどクリスマスカラーになってますし。笑