アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

【ハイビスカス】強剪定した枝から花が咲きました!

先日、思い切って強剪定に踏み切った我が家のハイビスカス。

 

アドバイスをいただき、切り落とした枝は花瓶に入れて様子を見守ることにしました。

f:id:matundaba79:20191207205635j:image

▲強剪定翌日のハイビスカス(12月4日撮影)

 

その後すぐに…!

花瓶に生けた枝は、その後すぐに変化が現れ始めました。

 

2日後(12月6日)には蕾が開き始め、

f:id:matundaba79:20191207205832j:image

 

3日間(12月7日)には花が開き切りました!

f:id:matundaba79:20191207205840j:image

 

現在、ハイビスカスは玄関先に飾っています。外は冬らしい寒さが続いていますが(特に今日は寒かった…)、玄関だけは常夏気分です。

f:id:matundaba79:20191207213715j:image

 

まだまだ蕾が付いているので、今後も咲いてくれますように…!

 

元の株はというと…

こちらはもちろん、目立った変化なしです。笑

f:id:matundaba79:20191207213816j:image

 

様子のおかしかった黄色い葉を取り除いたため、強剪定直後よりもさっぱりした印象です。

 

冬の間はこの姿のままだと思われますが、世話だけは忘れずに続けたいと思います。