アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

【ラッセルルピナス】苗の量産計画!でも発芽時期はまちまち?

先日、花壇にカサバルピナスラッセルピナスの苗を植え付けました。

ただ、ラッセルピナスは発芽率が悪かったため、わずか2本しか植えられませんでした。そこで、苗を更に量産するため、育苗ポットに追加で種を蒔いておきました。

 

育苗ポット25個分の種を蒔いたし、これで苗の量産ができる!!

 

…と思っているのですが、今のところ発芽率はあまり良くありません。発芽のタイミングはまちまちのようで…。

 

 

現在の育苗ポット

今朝撮影した育苗ポットがこちら。

f:id:matundaba79:20200131205319j:image

 

種を蒔いてから1か月以上経過しているのですが、パッと見た感じ何も変わっていないように見えます。

 

よーく見るといくつか発芽しているのですが、発芽が確認できたのは育苗ポット25個中わずか3〜4個でした。

f:id:matundaba79:20200131205415j:image

f:id:matundaba79:20200131205434j:image

 

以前私の父が「ルピナスは冬に発芽することもあれば、春にならないと発芽しないものもある」と言っていたので、春になるまで気長にお世話しようと思っています。

 

花壇のラッセルピナス

先行して花壇に植え付けた2本のラッセルピナスは、少しずつですが葉を大きくしています。

f:id:matundaba79:20200131205822j:image

 

今はまだ小さな苗ですが、春になるとこんな花を咲かせるんですよね。成長とともに姿かたちを大きく変え、苗の姿からは想像できない花を咲かせるのも植物の面白いところです。

f:id:matundaba79:20200131210126j:image

 

一方、カサバルピナスの様子は…?

カサバルピナスは発芽率も高く、今のところ全ての苗が順調に成長しています。

以下の記事で定点観察を続けていますが、今は成長がゆっくりなのか、目に見えた変化はあまりありません。

※カサバルピナスラッセルピナスの違いについても、上の記事で少しだけまとめています。

 

花壇のテナント募集中

ラッセルピナスの苗がたくさんできたら、マリーゴールドを撤去したスペースに植え付けようと思っています。

ただ、このままだと苗の植え付けは春になりそうです。少し物寂しいですが、それまでの間は空き地のままでしょうか…?

 

春になるまでのワンポイントで、花壇を華やかにしてくれる花とかいないですかね。

 

我が家の花壇はテナント募集中(?)です。