アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

【花壇】真冬の花壇〜成長は少しずつ〜

今回は、秋に種まきをした春咲き植物達のご紹介です。12月下旬に花壇へ植え付けてから、1か月半が経過しました。

さて、現在はどうなっているでしょうか…?

 

 

ここまでの成長

ここまでの成長の様子です。11月上旬に種まきをしてから、およそ3か月が経過しました。

目に見えた変化がなかったため、今年に入ってからは一度も更新していませんでした。

 

◎芽生え(11月中旬)

 

◎成長の様子(11月下旬)

 

◎花壇への植え付け(12月下旬)

 

現在の様子は…?

目に見えた変化がない…とは言いましたが、植え付けから1か月半も経つと、流石に成長は見られます。先日の寒波もなんのその。どれも生き生きと葉を伸ばしているように見えます。

キンセンカだけ、少し成長が遅れているのが気になるところです。

 

◎ゴテチャ

f:id:matundaba79:20200212173010j:image

 

アグロステンマ

f:id:matundaba79:20200212173031j:image

 

◎ヘリクリサム(帝王貝細工)

f:id:matundaba79:20200212173056j:image

 

◎イキシア

f:id:matundaba79:20200212173129j:image

 

キンセンカ

f:id:matundaba79:20200212173155j:image

 

すくすく育つ一方で…

他の花達がすくすく育つ一方で、前途多難な花も少なからず存在します。

例えばこちらのカランコエ(※当ブログ初登場)。3年ほど前に義母から譲ってもらい大切に育てていたのですが…先日の寒波で大半がやられてしまいました。。。

f:id:matundaba79:20200212085445j:image

 

◎先日の寒波

 

葉が凍ってしまったのが良くなかったのか、茎や葉がグニャグニャになってしまいました。過去2年は屋外でも越冬できていたのですが…私の考えが甘かったです。

 

一部の葉はまだ元気そうなので、挿し芽をして室内で育てることも検討中です。