アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

【1000輪咲きヒマワリ】本当に1000輪咲くの!?〜凡人が育てたら何輪咲くか検証してみる(進行中)〜

ホームセンターに立ち寄ったところ、「1000輪咲きヒマワリ」なる植物を見つけました。前々から気になっていたこともあり、つい衝動買いしてしまいました。

f:id:matundaba79:20200530000544j:image

 

正式にはサンビリーバブルと呼ばれるヒマワリの一種で、上手に管理すれば1000輪も咲くのだとか。ただ、以下のように感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?(私もその1人です)

 

「本当に1000輪も咲くの?」

「うまい人が育ててやっと1000輪咲くくらいじゃないの?」

「普通に育てたら何輪くらい咲くの?」

 

そこで、凡人代表としてこのヒマワリが生涯で何輪咲くか数えてみることにしました。何か自由研究みたいでワクワクしますね。

 

 

私なりの「凡人ルール」

今回の検証にあたり、私なりの「凡人ルール」を設けることにしました。上手な管理で開花数の限界を求めるのではなく、あくまでも「普通に育てた場合(=ずぼら管理で育てた場合)の開花数」を知りたいがためのルールです。

 

①花壇に植えっぱなしにする

・購入した苗はすぐに花壇へ植え、そのまま育てることとします。水やりは他の花と同じくらいの頻度で行います。

 

②肥料を与えない

・通常であれば月1回程度の追肥が推奨されていますが、今回は追肥を行わないこととします。なお、今回植えた花壇にも元肥は与えていません。

 

③摘芯(ピンチ)を行わない

・花をたくさん咲かせることが目的であれば、摘芯(ピンチ)により枝数を増やすことも重要になります。ですが、今回摘芯は実施しないものとします。

・なお、苗の購入時点で既に実施されていた摘芯は例外とします。

 

④花がらを摘み取らない(※6/19ルール追加)

・追加ルールです。

・本来であれば花がらを摘み取ることにより余計な栄養が使われないため、次の花が咲きやすくなります。今回は「凡人ルール」なので、花がら摘みも敢えて放棄することにします。

 

1000輪咲きヒマワリの成長報告

苗の購入(5月30日)

購入してきた1000輪咲きヒマワリ(サンビリーバブル)はこちら。苗は3号ポットサイズで、まだ1輪も開花していない状態です。

f:id:matundaba79:20200530003247j:image

 

よく知られているヒマワリに比べると葉はやや小さく、色が濃いように見えます。
f:id:matundaba79:20200530003243j:image

 

今回はたくさんある苗のうち、株元が太いものを選んできたつもりです。よく見ると、この時点で2回ほど摘芯(ピンチ)されているようです。摘芯のおかげで脇芽が生え、現在は4本の枝が伸びている状態でした。

f:id:matundaba79:20200530003234j:image

今回の検証では、これ以降の摘芯は行わずに育てる予定です。

 

伸びた枝には既に蕾が付いていました。開花第1号が見られる日はそれほど遠くないかもしれません。
f:id:matundaba79:20200530003239j:image

 

定植(5月30日)

購入した苗は、早速花壇の空きスペースに植え付けました。先程の「凡人ルール」の通り、元肥等は一切与えていません。

f:id:matundaba79:20200530145238j:image

 

あとは長男(2歳)に踏みつけられないように気を付けるだけです…!

 

開花第1号!(6月17日)

植え付けから約半月、待ちに待った開花第1号です。摘芯はしていませんが、既に脇芽がたくさん伸び始めており、今後も多くの花が楽しめそうです。

f:id:matundaba79:20200617235108j:image

 

◎関連記事はこちら

【1000輪咲きヒマワリ②】待ちに待った開花第一号!〜開花数の計測方法について〜 - アタマの中は花畑

 

購入から2カ月…(8月1日)

2カ月が経過したところで、開花数の中間報告を取りまとめました。1000輪咲きと言いつつ、7月末時点ではわずか29輪しか開花しませんでした。。。

f:id:matundaba79:20200801210703j:image

 

◎関連記事はこちら

【1000輪咲きヒマワリ③】購入から2カ月の経過報告!〜目標はまだまだ遠い!?〜 - アタマの中は花畑

 

開花から3カ月…(9月1日)

ほとんど開花しなかった7月とは打って変わり、8月はたくさんの花が開花しました。とはいえ、目標の1000輪まであと850輪ほどありますが…。

f:id:matundaba79:20200901205555j:image

 

◎関連記事はこちら

【1000輪咲きヒマワリ④】8月は飛躍の月!でしたが目標はまだ先です。 - アタマの中は花畑

 

最終的な開花数は…?

ここからは、毎日の開花数を記載しています。

6月17日:1輪(累計1輪)

6月18日:0輪(累計1輪)

6月19日:1輪(累計2輪)

6月20日:0輪(累計2輪)

6月21日:0輪(累計2輪)

6月22日:0輪(累計2輪)

6月23日:1輪(累計3輪)

6月24日:0輪(累計3輪)

6月25日:0輪(累計3輪)

6月26日:0輪(累計3輪)

6月27日:0輪(累計3輪)

6月28日:1輪(累計4輪)

6月29日:0輪(累計4輪)

6月30日:0輪(累計4輪)

7月1日:0輪(累計4輪)

7月2日:1輪(累計5輪)

7月3日:1輪(累計6輪)

7月4日:0輪(累計6輪)

7月5日:0輪(累計6輪)

7月6日:2輪(累計8輪)

7月7日:0輪(累計8輪)

7月8日:0輪(累計8輪)

7月9日:0輪(累計8輪)

7月10日:1輪(累計9輪)

7月11日:2輪(累計11輪)

7月12日:0輪(累計11輪)

7月13日:1輪(累計12輪)

7月14日:0輪(累計12輪)

7月15日:1輪(累計13輪)

7月16日:0輪(累計13輪)

7月17日:0輪(累計13輪)

7月18日:0輪(累計13輪)

7月19日:2輪(累計15輪)

7月20日:0輪(累計15輪)

7月21日:0輪(累計15輪)

7月22日:1輪(累計16輪)

7月23日:1輪(累計17輪)

7月24日:2輪(累計19輪)

7月25日:1輪(累計20輪)

7月26日:1輪(累計21輪)

7月27日:2輪(累計23輪)

7月28日:1輪(累計24輪)

7月29日:1輪(累計25輪)

7月30日:4輪(累計29輪)

7月31日:0輪(累計29輪)

8月1日:2輪(累計31輪)

8月2日:2輪(累計33輪)

8月3日:6輪(累計39輪)

8月4日:2輪(累計41輪)

8月5日:6輪(累計47輪)

8月6日:5輪(累計52輪)

8月7日:2輪(累計54輪)

8月8日:3輪(累計57輪)

8月9日:1輪(累計58輪)

8月10日:6輪(累計64輪)

8月11日:5輪(累計69輪)

8月12日:3輪(累計72輪)

8月13日:6輪(累計78輪)

8月14日:10輪(累計88輪)

8月15日:1輪(累計89輪)

8月16日:8輪(累計97輪)

8月17日:1輪(累計98輪)

8月18日:5輪(累計103輪)

8月19日:3輪(累計106輪)

8月20日:4輪(累計110輪)

8月21日:2輪(累計112輪)

8月22日:5輪(累計117輪)

8月23日:4輪(累計121輪)

8月24日:5輪(累計126輪)

8月25日:2輪(累計128輪)

8月26日:4輪(累計132輪)

8月27日:5輪(累計137輪)

8月28日:1輪(累計138輪)

8月29日:5輪(累計143輪)

8月30日:9輪(累計152輪)

8月31日:7輪(累計159輪)

9月1日:6輪(累計165輪)

9月2日:4輪(累計169輪)

9月3日:6輪(累計175輪)

9月4日:9輪(累計184輪)

9月5日:8輪(累計192輪)

9月6日:9輪(累計201輪)

9月7日:3輪(累計204輪)

9月8日:6輪(累計210輪)

9月9日:9輪(累計219輪)

9月10日:9輪(累計228輪)

9月11日:8輪(累計236輪)

9月12日:3輪(累計239輪)

9月13日:3輪(累計242輪)

9月14日:10輪(累計252輪)

9月15日:6輪(累計258輪)

9月16日:3輪(累計261輪)

9月17日:7輪(累計268輪)

※現在計測中です。

 

おわりに

現段階では苗の購入〜定植までしかまとめていませんが、実際の開花数なども今後追記していく予定です。

また、経過観察の様子についても別記事で改めて取り上げられたらと考えています。

 


父の日 ひまわり 千輪咲き 鉢植え ヒマワリ サンビリーバブルブラウンアイG 5号鉢 鉢径約15cm プレゼント 送料無料 ラッピング 沖縄配送不可 父の日