アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

【都道府県の花#32】島根県の木・花について

◎前回の記事はこちら(#31鳥取県)

【都道府県の花#31】鳥取県の木・花について - アタマの中は花畑

 

2023年7月より「都道府県の木・花シリーズ」と題して、各都道府県を代表する植物についてご紹介しています。第32回となる今回は、島根県の木と花について取り上げたいと思います。

 

 

島根県の木について

島根県の木は、群馬県と同じく「クロマツ(黒松)」です。ということで、クロマツの概要について当時の記事より再掲します。

f:id:matundaba79:20240620091508j:image

科・属名:マツ科マツ属

種別:常緑高木

花色:─

花期:4〜5月

原産:日本、朝鮮半島など

別名:オマツ(雄松、男松)など

花言葉:不老長寿、哀れみ、同情など

◎特徴:

マツ科の常緑高木(常緑針葉樹)で、日本では本州〜九州の沿岸部に分布しています。その性質から、沿岸部の防風林・防砂林用としても多く植樹されています。赤松に比べて樹皮が黒ずんでいることからその名が付けられたとされ、こちらも自然環境下では樹高30〜40mに達することがあります。また赤松と同様、黒松も雌雄同株です。

◎クロマツの概要は下記記事からの引用です

【松】赤松(アカマツ)と黒松(クロマツ)の違いについて〜松茸が生えるのはどっち?〜 - アタマの中は花畑

 

島根県の花について

続いて、島根県の花は「ボタン(牡丹)」です。こちらも、ボタンの概要についてご紹介します。

f:id:matundaba79:20240620220710j:image

科・属名:ボタン科ボタン属

種別:落葉小低木

花色:赤、ピンク、白、赤紫、黄など

花期:4〜6月

原産:中国

別名:富貴草(フウキソウ)など

花言葉:王者の風格、高貴、富貴、恥じらいなど

◎特徴:

中国原産の落葉小低木で、日本へは8世紀頃に渡来しました。渡来当時は薬用植物としての利用が主でしたが、江戸時代以降は園芸植物として急速に品種改良が進められました。

名前の由来は、漢語である「牡丹」を日本語読みしたもの(ボウタン、ボタン)です。このうち牡は雌しべ・雄しべが花弁に変化し、種子ができていく様子を表したもの、丹は赤い花を表したものと言われています(※諸説あります)。

◎ボタンの概要は下記記事からの引用です

【野牡丹】ノボタンとボタンは同じ「牡丹」?両者の関係について - アタマの中は花畑

 

島根県の木・花の由来は?

島根県の木としてクロマツ、島根県の花としてボタンが選ばれたのには、それぞれ以下のような経緯があるようです。

f:id:matundaba79:20240620221912j:image

◎クロマツ

・審査委員会にて黒松・赤松・しらかしの3種が県の木候補として選出された後、県民投票により昭和41年9月10日に制定された。県内の景勝地で多く見かけられるなど、防風林、経済林、庭園樹として県民に古くから親しまれてきたことが由来。

 

◎ボタン

・ NHK、全日本観光連盟、日本交通公社、植物友の会が主催した郷土の花を選びましょうの運動にて、昭和28年4月16日に選定された。島根県・大根島では300年前からボタンが栽培されているなど、県民に親しまれてきたことなどが由来。

 

◎次回の記事はこちら(#33岡山県)

(※気が向いた頃に更新)


【 単 品 】 クロマツ 樹高0.5m前後 10.5cmポット くろまつ 黒松 苗 植木 苗木 庭 生垣 山林苗 目隠し


【ふるさと納税】松江大根島牡丹苗(3色セット) 牡丹 ぼたん 苗 3〜4年生苗 松江 庭 期間限定 《046-02》