アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

【キャベツ】結球への過度な期待は禁物??

結球し始めたかのように見えた我が家のキャベツ。その後、結球は順調に進んだのでしょうか…?

 

 

キャベツのその後

◎12月5日撮影

f:id:matundaba79:20191226230648j:image

 

◎12月12日撮影

f:id:matundaba79:20191226230904j:image

 

◎12月19日撮影

f:id:matundaba79:20191226231125j:image

 

◎12月26日撮影

f:id:matundaba79:20191226231146j:image

 

見たのとおりですが、ほとんど変化なしですね。。。12月上旬と比べたら、葉が少し大きくなったような気はしますが…やはり過度な期待は禁物ですね。

それでも、寒い中少しずつ成長してくれているのは嬉しい限りです。

 

キャベツの向かい側では…

キャベツの斜め向かい側では、ソラマメもゆっくり成長しています。植え付けた頃に比べると、背丈も葉数も倍くらいになりました。

f:id:matundaba79:20191226231832j:image

f:id:matundaba79:20191226231852j:image

 

こちらも、来年春の収穫が楽しみです!

 

続・春の七草探し

キャベツやソラマメの観察をしていたところ、足元にこんな草を見つけました。見分けがかなり難しいのですが…春の七草の一つであるホトケノザ(コオニタビラコ)のロゼットでは?と勝手に思っています。

f:id:matundaba79:20191226232202j:image

 

これで、前回のスズシロハコベラゴギョウに続き4種類目です。

あとはスズナナズナ、セリの3種類。スズナナズナは近所の畑、セリはスーパーの野菜コーナーに行けば見つかるんだけどなぁ。笑

 

◎前回の七草探し