アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

【端午の節句】実は花菖蒲ではなかった!?菖蒲湯にショウブ・ヨモギが使われるのはなぜ?

先日、親戚から菖蒲湯用のショウブとヨモギを譲ってもらいました。実家にいた頃は毎年のように菖蒲湯に入っていましたが、最近はその機会すらほとんどありませんでした。 さて、菖蒲と言われると花菖蒲をイメージされる方も多いかと思いますが、菖蒲湯に使わ…

【野草】タンポポによく似た黄色の花は何?〜ブタナ・オオジシバリの概要〜

以前の記事でも触れたかもしれないのですが…この時期は咲いている花の種類が多いため、個人的に最も好きな季節の一つです。花が咲いているのは花壇だけでなく、畑や野原でも多く見かけることができます。 さて、今回は通りがかった田んぼの畦道で見つけた花…

【木頭ゆず③】植え付け2年目突入!開花・収穫は植え付け何年目くらいから?

◎前回の記事はこちら 【木頭ゆず②】柑橘類の剪定は2〜3月頃!〜1年目の剪定方法は?〜 - アタマの中は花畑 前回の記事から8カ月以上が経過し、庭の片隅に植えた木頭ゆずも植え付け2年目に突入しました。せっかく植えたので1年でも早く収穫したいところですが…

【アジサイ】剪定を行った翌年も開花はするの?

◎前回の記事はこちら 【アジサイ】毎年花を咲かせたい!開花後の剪定と挿し木の方法について - アタマの中は花畑 昨年のこの時期、鉢植えのアジサイ(万華鏡)を購入しました。花が咲き終わった6月末には、来年の開花も期待して剪定を行いました。その後、元々…

【実生パパイヤ15】いよいよ地植え!2年目の収穫を目指して…!

◎前回の記事はこちら 【実生パパイヤ14】冬越し成功!2年目の春到来! - アタマの中は花畑 今回は栽培2年目に入った実生パパイヤの近況報告です。4月に入ってからも室内で管理していたのですが、朝晩も暖かくなってきたため、いよいよ地植えに切り替えること…

【茗荷】花、それとも茎?普段食べているミョウガはどの部分?

先日、近所の方からミョウガの株を分けていただきました。植えっぱなしでも毎年収穫できるため、植えておいて損はない野菜の一つだと思っています(増え過ぎには注意が必要ですが…)。 さて「ミョウガ」と言われると、先程の写真とは違うものを想像されるので…

【総集編】虹色スミレの栽培記録〜花壇に「虹色」は再現できるのか?〜

パンジーといえば冬〜春の花壇でよく見かける花の一つです。そんなパンジーを自宅で育てるため、昨年夏に「虹色スミレ」の種を購入してきました。虹色スミレといえばグラデーションの付いた花色が大きな魅力で、私自身いつか育ててみたいと思っていた花です…

【古代米2021②】吸水失敗!?バケツ田んぼへの直まきに切り替えてみました

◎前回の記事はこちら 【古代米2021①】バケツ稲計画、今年も始動!〜今回は種籾から育ててみます〜 - アタマの中は花畑 前回の記事から1週間少々が経過しました。昨年と同様に吸水から開始したのですが、なかなか思うように成長しませんでした。。。 そこで栽…

春菊の花が咲きました!〜春菊と菊の違いとは?〜

昨年秋に種をまいた春菊に花が咲きました!(まだ1輪だけですが) 今シーズンの春菊はあまり生育が良くなかったのですが、それでもすき焼きの具材などに活用することができました。小さい頃は春菊の風味(苦味)があまり好きではなかったのですが、大人になって…

【香辛料】からしとマスタードの違いって何?

今回は私が苦手な食べ物について少しお話ししたいと思います。元々好き嫌いがかなり激しい方なのですが、息子に示しがつかないため最近は「出されたものは取り敢えず食べる」ようにしています。そのおかげか全く食べられないものは少なくなりましたが、未だ…

【リナリア・マツバウンラン】金魚草にそっくり!?それぞれの特徴・違いについて

最近、近所で金魚草の花をよく見かけるようになりました。我が家でも昨年育てていたのですが、金魚草の花が咲くだけで花壇が一段と華やかになりますよね。 そんな金魚草ですが、見た目がよく似た花もこの時期多く咲いています。その中でも私がよく見かけるの…

【肥料の三要素】植物の成長に不可欠!窒素・リン酸・カリの効果とは?

◎昨日の記事はこちら 【ニンジン】葉は茂っているのに根(可食部)が太くならないのはなぜ? - アタマの中は花畑 昨日の記事の中で、「肥料の三要素」とも呼ばれる窒素・リン酸・カリについて少し触れました。いずれも植物の成長には欠かせない成分ですが、与…

【ニンジン】葉は茂っているのに根(可食部)が太くならないのはなぜ?

◎前回の記事はこちら 【種蒔き】秋冬野菜の準備はお盆から!〜昨年の反省を活かして早めに種を蒔こう!〜 - アタマの中は花畑 昨年8月に種をまいた我が家のニンジンですが、とう立ちが始まったためまとめて収穫してしまおうかと考えています。種をまいてから…

【シャドークイーン④】ジャガイモの芽かきを行うのはなぜ?

◎前回の記事はこちら 【シャドークイーン③】紅葉と同じ原理!?新芽・若葉が赤く見えるのはなぜ? - アタマの中は花畑 前回の記事からおよそ半月が経過しました。株によって成長具合に差があるのですが、葉は緑色に変わり、茎の紫色は一層濃くなったような気…

【グラジオラス】チューリップの次はグラジオラス畑!〜実生グラジオラスは7年目に突入〜

◎前回の記事はこちら 【チューリップ】前年に掘り上げた球根でも翌年開花するのか?〜実際に育ててみた結果〜 - アタマの中は花畑 前回の記事でご紹介した「チューリップ畑」は、あっという間に見頃を過ぎてしまいました。今後しばらくは球根を太らせる目的…

【古代米2021①】バケツ稲計画、今年も始動!〜今回は種籾から育ててみます〜

◎昨年の古代米栽培はこちら 【総集編】市販の玄米からでも稲は収穫できるのか?〜古代米のバケツ稲栽培に挑戦!〜 - アタマの中は花畑 昨年は食用の玄米(古代米)から稲の栽培に挑戦し、少ないながらも何とか収穫することができました。一番穂から採れた籾は…

【タマネギ】新玉ねぎと普通の玉ねぎの違いとは?

最近、新玉ねぎを店頭で見かける機会が増えてきました。新玉ねぎといえば春を代表する野菜の一つで、甘みが強いため私も大好きです。(※ぬるっとした皮があるため、調理するのは少し苦手なのですが…) さて、今回はそんな新玉ねぎに関する話題です。この時期に…

【プリンセチア】クリスマスに購入した株を春まで育てたら花芽が付きました!

◎前回の記事はこちら 花や葉が突然落ちた!ポインセチア・プリンセチアを長持ちさせる方法は? - アタマの中は花畑 前回の記事の中で、日照不足が原因でプリンセチアの花や葉が落ちてしまったことを取り上げました。以降は比較的日当たりの良い場所で管理を…

【3歳の息子と育てるミニトマト①】食育を兼ねて子供と野菜を育ててみよう!

ここ最近家庭菜園の手入れをほとんど行えていなかったのですが、ようやく私生活が落ち着き、時間を確保できるようになりました。ということで、夏野菜の準備を始めるため近くのホームセンターにやって来ました。やはり4月に入ると夏野菜の苗がたくさん並び始…

イチョウは針葉樹だった!?〜針葉樹と広葉樹の違いとは?〜

先日、ふと立ち寄った公園でイチョウの葉が伸びてきているのを見かけました。イチョウといえば秋の紅葉を思い浮かべる方も多いかと思いますが、この時期の若葉もなかなか見応えがあります。 葉を大きく広げていることから広葉樹だと勘違いされがちなのですが…

【バニラ】味ではなく香りだった!アイスクリームの「バニラ味」の正体は?

(しばらく不在にしていたため)ここ3記事ほど予約投稿で対応していたのですが、ようやく通常通りの生活に戻りました。本日よりまたよろしくお願いいたします。 不在中にバニラアイスを食べる機会があったのですが、アイスクリームといえばバニラ味を真っ先に…

【チューリップ】前年に掘り上げた球根でも翌年開花するのか?〜実際に育ててみた結果〜

◎前回の記事はこちら 【チューリップ】夏に保存した球根が皮だけに!?中身が消えた原因と対策は? - アタマの中は花畑 昨シーズン育てていたチューリップの球根を掘り上げ、大きい球根を選別した上で再び同じ場所へと植え付けました(前回記事参照)。そのた…

【シャドークイーン③】紅葉と同じ原理!?新芽・若葉が赤く見えるのはなぜ?

◎前回の記事はこちら 【シャドークイーン②】ジャガイモの種芋を植え付ける深さはどのくらい? - アタマの中は花畑 種芋の植え付けを行ってからおよそ1カ月が経過しました。少しずつですが、我が家のシャドークイーン(ジャガイモ)にも成長が見られるようにな…

【暖地桜桃】花は咲いたが収穫はゼロ!受粉しない要因は?

◎前々回の記事はこちら 【暖地桜桃】花芽と葉芽の見分け方〜冬の枝から開花数が予測できる!?〜 - アタマの中は花畑 ◎前回の記事はこちら 【暖地桜桃】植え替えの適期は冬の落葉期(休眠期)!〜鉢の大きさと収穫量の関係は?〜 - アタマの中は花畑 前々回・…

【イチジク】一文字整枝3年目突入!夏果・秋果の現在の様子は?

◎前回の記事はこちら 【イチジク】一文字整枝2年目の冬〜夏果・秋果の剪定方法について〜 - アタマの中は花畑 当ブログの開設当初から取り上げているイチジクも、今年で植え付け3年目を迎えました。「植え付け3年目=一文字整枝に取り組み始めて3年目」でも…

【野草】ムラサキサギゴケとトキワハゼの違いや見分け方は?

今日から新しい年度に入り、長男は年少クラスに進級しました(次男は来年入園予定)。まさかこんなに早く「お子さんは何歳ですか?」→「上の子は年少です」と答える日が来るとは思いもしませんでした。早速話題が逸れてしまいましたが、本年度もどうぞよろしく…

【イチゴ】3〜4月の開花期に伸びたランナーは摘み取るべき?

◎前回の記事はこちら 【イチゴ】蕾を発見!露地栽培イチゴの開花・収穫時期はいつ? - アタマの中は花畑 (前回の記事を踏まえ)我が家のイチゴについては、2月上旬までに見つけた蕾を全て摘み取っておきました。その後の経過を観察していたところ、2月下旬頃…

【ネモフィラ④】種から育てて無事花が咲きました!

◎前回の記事はこちら 【ネモフィラ③】葉に白い斑点が出た場合の対策は?実は病気ではないらしい…? - アタマの中は花畑 最近は花壇を見るたびに新しい花が咲いているため、スマホの中が花の写真だらけになってきました。そんなたくさんの花が咲く春が、個人…

【サクラ】食用の桜はどんな品種?また塩漬けに加工されるのはなぜ?

◎関連記事はこちら 【ソメイヨシノ】日本の桜と言えばやっぱりこれ!〜日本中のソメイヨシノは全てクローンだった!?〜 - アタマの中は花畑 昨日の雨で花が散ってしまった木もちらほら見かけましたが、我が家の近所では桜(ソメイヨシノ)が見頃を迎えていま…

【実生ブドウ】9シーズン目突入!鉢植えブドウにも春が来た!

◎前回の記事はこちら 【実生ブドウ】念願の収穫へ!鉢植えブドウの植え替えに挑戦! - アタマの中は花畑 前回、およそ7年ぶりに実生ブドウ(=種から育てているブドウ)の植え替えを行いました。株のリフレッシュも兼ねて強剪定したのですが…真冬の作業だった…