アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

【1000輪咲きヒマワリ⑦】いよいよ最終回!最終的な開花数は…?

◎前回の記事はこちら 【1000輪咲きヒマワリ2021⑥】購入から5カ月半が経過…10月末時点の開花数は? - アタマの中は花畑 1000輪咲きヒマワリ(サンビリーバブル)の購入から6カ月半、遂に最後の1輪が咲き終わりました。昨年の放任主義とは異なり少しお世話をする…

【雑談】針葉樹は寒い地域、広葉樹は暖かい地域に分布するのはなぜ?

◎関連記事はこちら イチョウは針葉樹だった!?〜針葉樹と広葉樹の違いとは?〜 - アタマの中は花畑 樹木には大きく針葉樹と広葉樹の2種類があります。両者の違いについては以前の記事で触れましたが、その違いの一つとして「針葉樹は比較的寒い地域、広葉樹…

【水栽培】チューリップの球根で挑戦開始!〜水栽培可能な球根はどの品種?〜

◎一昨年の水栽培はこちら(失敗) 【ヒヤシンス】おや、葉のようすが…!(悪い意味で) - アタマの中は花畑 ◎昨年の水栽培はこちら(成功) 【定点観察】ヒヤシンスの水栽培、開始から終了までの100日間 - アタマの中は花畑 本ブログでは、一昨年・昨年と連続して…

【フェイジョア】今後こそ目指せ収穫!我が家に2品種目がやって来た!

◎前回の記事はこちら 【フェイジョア】人工授粉から1カ月、果たして実は付いたのか…? - アタマの中は花畑 一昨年・昨年・今年と3年連続で収穫ゼロに終わった我が家のフェイジョア。自家結実性のある品種(アポロ)を選び、かつ人工授粉もこまめに行っているは…

【ドウダンツツジ】1年で2度楽しめるツツジ〜春は花、秋は紅葉〜

紅葉といえばモミジやイチョウ、草花ではコキアなどが有名ですが、個人的にはドウダンツツジの紅葉も好みです。というのも、私の実家の近くにドウダンツツジの名所があったこともあり、小さい頃から馴染みの深かった樹木の一つなんですよね。 実は本ブログで…

【木天蓼】マタタビで猫が酔うって本当?

皆さまは「マタタビ」と呼ばれる植物をご存知でしょうか。野山に広く自生し、秋になると小さな洋梨のような実を付けます。 そんなマタタビですが「猫にマタタビを与えると、猫が酔っ払ってしまう」なんて話を聞くことがあります。私自身猫を飼ったことがない…

【橙の柑橘③】みかんの「白い線」は取り除くべき?食べても問題ないの?

今年の1月〜2月頃にかけて「柑橘シリーズ」という名で柑橘類に関する記事を連投していたのですが、約9カ月ぶりにこのシリーズを更新したいと思います。 ◎他の柑橘シリーズはこちら 【橙の柑橘①】みかんを食べると手が黄色くなるって本当なの? - アタマの中…

【樅】クリスマスツリーにモミの木が選ばれるのはなぜ?

12月が近付いてきたこともあり、我が家でもクリスマスツリーを引っ張り出してきました。ツリー本体は昨年より使用しているものですが、今年はオーナメントを総入れ替えし「青仕様」にしてみました。 そんなクリスマスツリーですが、どんな木が使われているか…

【3歳の息子と作るチューリップ畑①】球根の植え付け!配置は長男任せ!?

◎前回の記事はこちら 【チューリップ】同じ場所で毎年花を楽しみたい!石灰窒素による線虫(センチュウ)駆除に挑戦! - アタマの中は花畑 前回のの記事でも取り上げたのですが…今年の初夏に掘り上げたチューリップの球根がセンチュウの被害を受け、その大半が…

【里芋】電子レンジを使えば皮が簡単に剥ける!?実際に試してみました

先日、実家から里芋を送ってもらいました。里芋といえばあのトロトロした食感が何よりの特徴で、煮物などに欠かせない食材の一つです。 もちろん私も大好きなのですが、里芋は時に私を困らせることもあります。というのも、里芋の皮を剥くのがとても苦手なん…

【めかぶ】正体はあの海藻だった!?〜めかぶがネバネバするのはなぜ?〜

私は小さい頃から食べ物の好き嫌いが多かったのですが、大人になってから少しずつ克服しています(それでも他の方に比べたらまだ多いですが…)。そんな私が最近克服した食べ物の一つに、今回取り上げる「めかぶ」があります。 めかぶと言えばネバネバとした食…

【桜紅葉】ソメイヨシノの見頃は春だけではなく秋もだった!?

本格的に寒くなる前のこのシーズン、週末になると息子達とよく公園に出掛けています。公園によってはソメイヨシノがたくさん植えられており、(コロナ前であれば)春になるとお花見を楽しむ方も多く見かけることができます。 春ばかり注目されるソメイヨシノで…

【チューリップ】同じ場所で毎年花を楽しみたい!石灰窒素による線虫(センチュウ)駆除に挑戦!

◎関連記事はこちら 【チューリップ】夏に保存した球根が皮だけに!?中身が消えた原因と対策は? - アタマの中は花畑 一昨年・昨年に引き続き、今年も花壇の一角に「チューリップ畑」を作る予定です。我が家の花壇はスペースが限られているため、今年も同じ…

【イチジク】実から染み出す「白い液体」の正体は?

◎これまでの記事はこちら 【総集編】3年目で夏果・秋果を収穫!イチジクの一文字整枝の挑戦記録 - アタマの中は花畑 イチジクの“一文字整枝計画”は前回で一区切りとしたため、今回は番外編です。これから冬を迎えるにあたり、来年に向けてイチジクの剪定を行…

【玉ねぎ】植え付けと収穫時期について〜極早生・早生・中生・晩生品種の違いは?〜

先日、近所で玉ねぎの苗を購入してきました。実は2年前にも玉ねぎの苗を植えたことがあるのですが、当時は雑草にまかれてしまい、十分なサイズまで育てることができませんでした。ということで、今回はそのリベンジの位置付けです。 先日私が購入したのは「…

【ラナンキュラス】私が最も好きな花!いよいよ花壇で育てることにしました

2019年7月に本ブログを開設して以来、植物に関する記事を投稿し続けてきましたが…今回は数ある植物(花)の中で私が最も好きなラナンキュラスを取り上げます。ラナンキュラスが好きなことについては、実は初回の記事でも触れていたりします。 ◎初回の記事はこ…

【葉牡丹】キャベツにそっくり!ハボタンの葉は食べられるの?

現在、我が家の花壇を夏仕様→冬仕様へと変えているのですが、その一環としてハボタンを購入してきました。冬は花壇が物寂しくなりがちなので、ハボタンのような見た目が華やかな植物はとても助かります。 今回はもちろん観賞用として購入してきたのですが、…

【イシクラゲ】地面にへばり付く木耳(キクラゲ)みたいな物体の正体は?

(私自身)元々野草が好きだったこともあり、立ち止まった時などについつい足元に生えた野草を見てしまいます。そんな時、たまに「黒っぽい謎の物体」を見かけることがあります。 この日は乾燥していたため「乾燥わかめ」のような見た目をしていたのですが、雨…

【雑談】筋トレ時の食事にブロッコリーを食べるのはなぜ?

昨年からの社会情勢の変化(コロナ禍)に伴い、自宅で「おうち時間」を楽しむ方が増えたように見えます。かくいう私もガーデニングや家庭菜園、息子達と遊ぶなどしておうち時間を過ごしていますが、中には筋トレなどで体を鍛えた方もいらっしゃるのではないで…

【グラジオラス】実生7年目の振り返り〜今年も球根を掘り上げました〜

◎前回の記事はこちら 【グラジオラス】チューリップの次はグラジオラス畑!〜実生グラジオラスは7年目に突入〜 - アタマの中は花畑 春先に植えたグラジオラスの球根も、そろそろ掘り上げの時期を迎えました。今年は開花時の記事投稿をすっかり忘れていたので…

【タピオカ】もちもちしたアレの正体について〜タピオカは何からできているの?〜

今回は、私が好きな食べ物の一つであるタピオカについて取り上げてみようと思います。 タピオカといえば2018〜2019年頃にかけて一大ブームを巻き起こしたことでもお馴染みで、タピる(=タピオカを飲むこと)やタピ活(=タピオカを飲む活動のこと)などの新語が…

【秋桜】コスモスの由来について〜漢字で「秋桜」と表すのはなぜ?〜

昨日は天気も良く、お出掛け日和の1日でした。と言ってもあまり遠出をした訳ではないのですが…自宅から車で10分ほどのところにコスモス畑があるため、そこまで足を運んでみました。(コスモス畑の撤収に伴い)花が摘み放題とのことだったので、我が家でも何本…

【イチゴノキ】見た目はまるでイチゴ!実は食べられるの?

長男・次男と出掛けた帰り際、道端でいかにも美味しそうな木の実を見つけました。木苺のような実を付けるこの木の名前は何と「イチゴノキ」です。初めて名前を知った時、私も「さすがに冗談じゃないか…?」と思ってしまったことが記憶に新しいです。 そんな…

【松】お菓子や料理に使う「松の実」の正体は?〜赤松や黒松の実は食べられるの?〜

◎関連記事はこちら 【松】「松ぼっくり」の正体は種なのか?〜かさが開いたり閉じたりするのはなぜ?〜 - アタマの中は花畑 【松】赤松(アカマツ)と黒松(クロマツ)の違いについて〜松茸が生えるのはどっち?〜 - アタマの中は花畑 ここ最近、松に関する記事…

【1000輪咲きヒマワリ2021⑥】購入から5カ月半が経過…10月末時点の開花数は?

◎前回の記事はこちら 【1000輪咲きヒマワリ2021⑤】購入から4カ月半が経過…9月末時点の開花数は? - アタマの中は花畑 1000輪咲きヒマワリ(サンビリーバブル)の購入から早くも5カ月半が経過し、今日から11月に突入しました。昨年を上回るペースで開花数を積み…

【松】赤松(アカマツ)と黒松(クロマツ)の違いについて〜松茸が生えるのはどっち?〜

◎関連記事はこちら 【松】「松ぼっくり」の正体は種なのか?〜かさが開いたり閉じたりするのはなぜ?〜 - アタマの中は花畑 先日、松ぼっくりの正体が「中の種を守る球果と呼ばれる部分」であることをご紹介しました。この時私が見かけたのは赤松の松ぼっく…

【実生パパイヤ21】初開花から1カ月が経過!現在の実のサイズはどのくらい?

◎前回の記事はこちら 【実生パパイヤ20】遂に結実!青パパイヤの収穫タイミング・サイズはどのくらい? - アタマの中は花畑 早いもので今年も残すところあと2カ月ほどとなりました。家庭菜園の片隅に植えている実生パパイヤはまだまだ元気ですが、これから先…

【松】「松ぼっくり」の正体は種なのか?〜かさが開いたり閉じたりするのはなぜ?〜

先日、出掛けた先の公園で長男と松ぼっくり拾いを楽しみました。松ぼっくり拾い…というよりは「松ぼっくり投げ」みたいな状態になっていましたが。。。 今回見つけた松ぼっくりは比較的小型だったため、おそらく赤松(アカマツ)のものではないかと思っていま…

【花椒】山椒と花椒の違いとは?(ついでに花山椒も)

◎関連記事はこちら 七味唐辛子の原料(中身)について〜実は7種類以上存在した!?〜 - アタマの中は花畑 先日、七味唐辛子の原料に関する記事を投稿したのですが、数ある原料の一つに「花椒」と呼ばれるものが使われていました。山椒と漢字が似ている花椒です…

【古代米2021⑦】培養土で稲を育ててみた結果〜無事に稲刈りできました〜

◎前回の記事はこちら 【古代米2021⑥】培養土で育てても稲は出穂する!あとは収穫を待つのみ! - アタマの中は花畑 今年で2年目となる古代米栽培ですが、ようやく収穫の時を迎えました。今回はバケツ田んぼ(実家の田んぼの土を使用)のほか、培養土を使った栽…