アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

【古代米⑩】米1粒から何粒収穫できた?〜稲の中身がないのは高温障害のせい?〜

◎前回の記事はこちら 【古代米⑨】実るほど頭を垂れる稲穂かな〜稲で例えられるようになったのは何故?〜 - アタマの中は花畑 楽しかった連休はあっと言う間に終わり、今日からはまたいつも通りの生活に戻りました。さて、連休最終日だった昨日はバケツで育て…

【ローゼル】食用になるのは萼(がく)と苞(ほう)!開花後どのくらいで赤くなる?

◎前回の記事はこちら 【ローゼル】蕾に付いた白い虫のようなものの正体は?〜真珠体って一体何者?〜 - アタマの中は花畑 前回の記事で取り上げた「白い虫騒動」からしばらく経ち、我が家のローゼルも無事に開花しました。同じアオイ科の植物ということもあ…

【菜の花】菜の花って一体何の花?その正体はあの野菜だった!

昨シーズンは遅蒔きの白菜を「とう立ち菜」としていただきました。このとう立ち菜がかなり美味しかったため、今シーズンは食用目的で菜の花を育ててみることにしました。 ◎とう立ち菜についてはこちら 【白菜】一度食べたらやみつき!?意外と美味しいとう立…

【虹色スミレ②】種蒔きから20日が経過!現在の発芽率は?

◎前回の記事はこちら 【虹色スミレ①】栽培に初挑戦!〜種まきの時期は暑さのピークを越えた8月頃から〜 - アタマの中は花畑 8月末に種を蒔いてからおよそ20日が経過しました。発芽したばかりでまだあまり変わり映えがしないのですが、今回は虹色スミレの成長…

【総集編】グラスジェムコーンの育て方〜種まきから収穫・実食まで〜

先日、4月から不定期に更新を続けていた「グラスジェムコーンシリーズ」が無事完結となりました。今回は、そんなグラスジェムコーンに関する記事を最初から振り返ってみよつと思います。 種まきから収穫、そして実食に至るまで、グラスジェムコーン栽培初心…

【ツメクサ】シロツメクサ(クローバー)だけじゃない!ツメクサの特徴と見分け方

◎関連記事はこちら 同じ三つ葉でもちょっと違う!クローバー(シロツメクサ)とカタバミの違いについて - アタマの中は花畑 先日、長男がこんなお絵描きをしていました。 本来であれば「いつの間にこんな真っ直ぐな線が引けるようになったの!?すごい!」と真…

【ネモフィラ①】圧巻の青い花畑!我が家にネモフィラ畑を作ってみよう!

◎関連記事はこちら 昨シーズンは花壇の片隅にチューリップを球根をたくさん植え、小さいながらも「チューリップ畑」を作りました。初夏に掘り上げた球根を今年も植える予定なのですが、今回は同じ場所にネモフィラを植える計画も立てています。 チューリップ…

【みかん】温室みかんが甘いのはなぜ?

先日、妻が温室みかんを買ってきてくれました。 露地栽培のみかんももちろん大好きなのですが、温室みかんといえばあの甘さがたまらないですよね。冷蔵庫で冷やしてから食べると、ちょっとした贅沢気分を味わえます。 ところで、温室みかんは露地栽培のみか…

【グラスジェムコーン⑥】収穫した実は食べられるのか?〜カラフルポップコーンになるか試してみました〜

◎前回の記事はこちら 【グラスジェムコーン⑤】念願の初収穫!自宅で栽培しても「あの色合い」は再現できるのか…? - アタマの中は花畑 前回の記事でグラスジェムコーンの収穫について取り上げましたが、無事残りの株の収穫も全て終えることができました。 ▲…

【秋冬野菜】畑への植え付け完了!〜秋冬野菜の栽培は虫との戦いです〜

◎前回の記事はこちら 【間引き】そもそも間引きってなぜ必要?〜秋冬野菜、1回目の間引き!〜 - アタマの中は花畑 秋冬野菜の種を蒔いてから1カ月弱が経過し、いよいよ家庭菜園に植え付ける時がやって来ました。まだ小さい苗なのですが、既に虫の食害を受け…

【ホウセンカ】地上からでも根が伸びる?気根の正体と役割について

◎関連記事はこちら 【こぼれ種】花壇の空きスペースを有効活用!費用もかからずお得です。 - アタマの中は花畑 今回は花壇のホウセンカについて取り上げたいと思います。今年はこぼれ種から発芽した苗を花壇に植え付けていたのですが、昨年と同様たくさんの…

【レモン】秋でも虫にはご用心!〜冬の間蝶は何してる?〜

我が家にやって来て2年目となるレモンですが、今年は8個の実をつけています。昨年は12〜3個ほど収穫できたため少し少なく感じてしまいますが、まだ小さい木なので8個でも十分頑張ってくれていると思います。 今年は春頃に虫の食害を受けてしまったため、葉が…

同じ三つ葉でもちょっと違う!クローバー(シロツメクサ)とカタバミの違いについて

◎前回の記事はこちら 【緑肥】育てるだけで肥料になる!?〜我が家でもシロツメクサを育ててみよう!〜 - アタマの中は花畑 気が付いたら、緑肥用として種を蒔いていたシロツメクサに花が咲いていました。GW明けに種を蒔いたため、種蒔きからおよそ4カ月で開…

【むかご】種とむかごの違いって何?むかごの正体は葉と茎だった!?

最近はあまり庭いじりができていないため、今回も近所で見かけた植物の話題で失礼します。今回取り上げるのはこちら。 秋の味覚の一つとしても知られる自然薯のむかごです。里芋のようなほくほくとした食感が特徴で、私も実家に住んでいた頃は塩茹でにしたり…

【ローゼル】蕾に付いた白い虫のようなものの正体は?〜真珠体って一体何者?〜

◎次回の記事はこちら 【ローゼル】栽培2年目突入!〜自家採種でローゼルを育ててみる〜 - アタマの中は花畑 気が付けば、前回の記事から4カ月以上が経過していました。自家採種の種で育てているローゼルですが、ようやく蕾が確認できるくらいまで成長しまし…

【イチジク】一文字整枝、2年目の初収穫!

◎前回の記事はこちら 【イチジク】待ちに待った結実!一文字整枝2年目で収穫なるか!? - アタマの中は花畑 タイトルの通りなのですが、我が家のイチジクがようやく収穫の時期を迎えました。実家で挿し木してもらった苗を昨年春に植え付け、そこから「一文字…

【藤】稀に夏に開花するのはなぜ?〜手入れ次第で夏にも花が楽しめる!?〜

8月末の話になるのですが、家の近所を歩いていたところこんな時期にも関わらず藤の花が咲いているのを見かけました。 藤といえば春を代表する花の一つですが、今回のように本来とは違う時期に咲いているのを見かけることがあります。見たところ同じ品種のよ…

【実生パパイヤ⑧】植物が成長とともに葉の形を変えるのはなぜ?〜葉の切れ込みと光合成は密接に関係していた!?〜

◎前回の記事はこちら 【実生パパイヤ⑦】一回り大きい鉢へ植え替え!〜種から育てたらいつ収穫できる?〜 - アタマの中は花畑 前回の記事からあまり間隔が開いていないのですが…植え替えと追肥を行ってからというもの、パパイヤの成長が凄まじいです。たった…

【ベビーモニター】Panasonic KH-HC705-Wレビュー 〜自宅で使用した場合の通信可能距離はどのくらい?〜

気が付けば次男も生後3カ月半となり、夜はある程度まとまって寝てくれるようになりました。5月の出生以降、毎日が慌ただしく過ぎていたのですが、最近は徐々に落ち着いてきたような気がします。とはいえ、まだまだ手放しで安心できるわけでもありません。次…

【1000輪咲きヒマワリ④】8月は飛躍の月!でしたが目標はまだ先です。

◎前回の記事はこちら 【1000輪咲きヒマワリ③】購入から2カ月の経過報告!〜目標はまだまだ遠い!?〜 - アタマの中は花畑 今日から9月に入りました。9月に入ったということで、今回は1000輪咲きヒマワリの途中経過について報告したいと思います。5月末の植え…

【総集編】自宅の庭で夏休み!〜おうち時間で夏休みを満喫しよう!〜

まだまだ暑い日が続いていますが、気が付けば8月も最終日となりました。梅雨明けが遅かったため「真夏」の期間は短かったはずなのですが、例年以上に暑くしんどかった…と感じてしまうのは何故なのでしょうか? そんな今年の夏ですが、我が家にとっては「大規…

【虹色スミレ①】栽培に初挑戦!〜種まきの時期は暑さのピークを越えた8月頃から〜

私の住んでいる地域では今日も猛暑日なのですが、冬の花壇に備えた準備をそろそろ始めておこうと思います。既に何種類かの種は購入済みなのですが、今回はその中から虹色スミレを取り上げたいと思います。 パンジー(ビオラ)の種はこの時期多く取り扱われてい…

【オクラ】我が家のオクラ、臭い匂いがするのは気のせい…?

昨年ほどの量ではないのですが、我が家では今年もオクラを育てています。8月に入ってからは収穫もできており、食卓に並ぶこともあります。 採りたてのオクラを自宅で食べられるのはとてもありがたいことなのですが、最近気になることが1つ…。というのも、我…

【古代米⑨】実るほど頭を垂れる稲穂かな〜稲で例えられるようになったのは何故?〜

◎前回の記事はこちら 【古代米⑧】稲の開花時間はわずか1〜2時間!そんなに短いのはなぜ? - アタマの中は花畑 8月も末となり、私の実家ではそろそろ稲刈りを迎える頃となりました。本当は稲刈りの手伝いにでも行きたいところなのですが、まだ県をまたいだ移…

【間引き】そもそも間引きってなぜ必要?〜秋冬野菜、1回目の間引き!〜

◎前回の記事はこちら 【種蒔き】秋冬野菜の準備はお盆から!〜昨年の反省を活かして早めに種を蒔こう!〜 - アタマの中は花畑 お盆休み中に種を蒔いた秋冬野菜達ですが、その後1週間も経たずに次々と発芽してきました。 まだまだ小さいですが、どれも順調に…

【ナス】茶色く硬い実やツヤのない実ができるのは何故?〜石ナス・ボケナスの原因と対策について〜

隣に植えていたグラスジェムコーンの収穫により、ようやくナスにも十分な日が当たるようになりました。 ◎グラスジェムコーンの収穫についてはこちら 【グラスジェムコーン⑤】念願の初収穫!自宅で栽培しても「あの色合い」は再現できるのか…? - アタマの中…

【葛】蔑称じゃない!葛(クズ)の名前の由来について

先日近所を散歩していたところ、どこからともなく甘い香りが漂ってきました。辺りを見回したところ、香りの理由はすぐにわかりました。それがこちらの葛(クズ)の花です。 私にとっては秋を代表する香りの一つで、葛の花を見かけると「そろそろ秋になるのか……

【金魚草】花が咲き終わるとドクロ(骸骨)が現れる!?〜我が家の花壇でも探してみました〜

◎前回の記事はこちら 【完結】自宅の庭にチューリップ畑を!〜球根の調達・植え付けから開花・掘り上げまで〜 - アタマの中は花畑 チューリップ畑の跡地に植え付けた金魚草ですが、6月末頃から色とりどりの花を咲かせてくれています。長いこと苗床で育ててい…

【木頭ゆず②】柑橘類の剪定は2〜3月頃!〜1年目の剪定方法は?〜

◎前回の記事はこちら 【木頭ゆず】色や香りは日本一!?我が家にゆずがやってきた! - アタマの中は花畑 前回の記事からかなり間隔が開きましたが、我が家の「木頭ゆず」もようやく枝が伸びてきました。3月末の定植から梅雨明け頃までほとんど変化がなかった…

【センニチコウ】名前に「千日」が付くのは長く開花するから?

最近変わりばえのしない我が家の花壇ですが、最近になってようやくセンニチコウが開花しました。ダイソーで購入した種から育てたものなのですが、途中の大雨などで大半がやられてしまい、最後まで成長したのはこの1株だけでした。 そんなセンニチコウですが…