アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

【彼岸花】ヒガンバナとリコリスの違いとは?〜黒いリコリス菓子との関係は?〜

◎関連記事はこちら 【彼岸花】ヒガンバナは何日で開花する? - アタマの中は花畑 少し前の記事で我が家のヒガンバナについて取り上げたのですが、この球根は元々実家の敷地内で自生していたものでした。 ヒガンバナの球根はもちろん購入することもできるので…

【ニゲラ】春の花壇を彩る青い花!早速種から育ててみよう!

◎関連記事はこちら 【備忘録】いつか花壇で育てたい花リスト - アタマの中は花畑 かなり前に「いつか花壇で育てたい花リスト」を投稿したのですが、今回はこの中のニゲラについて取り上げます。私とニゲラの出会い(?)は大学生時代のことで、当時の自宅近く…

【バタフライピー④】花だけで本当に青くなる!?実際にバタフライピーティーを作ってみました

◎前回の記事はこちら 【バタフライピー③】念願の1輪目が開花!ハーブティーのためには花が何輪必要? - アタマの中は花畑 バタフライピーの最初の花が咲いてから、既に2カ月以上が経過しました。始めの数輪までは調子が良かったのですが…同じ場所で育ててい…

【彼岸花】ヒガンバナは何日で開花する?

皆さまは「秋の到来を感じる花」と言われたら何をイメージされるでしょうか?私が答えるとすれば彼岸花と金木犀の2つなのですが、今回は前者の彼岸花(ヒガンバナ)に関する話題です。 ◎彼岸花の概要についてはこちら 彼岸花は不吉な花なのか!?名前の由来や…

【十五夜】お月見にススキを供えるのはなぜ?

9月のイベントといえば運動会や遠足をまず思い浮かべる私ですが、昔ながらのイベントとしてはお月見も挙げられます。私自身はお月見をほとんど行ったことがないのですが、お月見といえばお団子やススキをお供えするイメージです。この時期はもっと鮮やかな花…

【コキア】赤く色付くのは葉だけじゃない!?コキア(ホウキギ)の花ってどんな花?

(あまり生育は良くないのですが)我が家の花壇ではコキアを育てています。コキアは秋になると赤く色付くのが特徴で、関東地方では茨城県・国営ひたち海浜公園などが有名です。 そんなコキアですが、赤く色付くのは葉や茎であり、花の印象はどうしても薄い…と…

【実生パパイヤ18】パパイヤ計画に暗雲が…。花が咲かないのはなぜ?

◎前回の記事はこちら 【実生パパイヤ17】草丈が急成長!いよいよ蕾が見えてきた…? - アタマの中は花畑 前々回記事、前回記事ともに「次回は花が咲いたら更新します」と書いてきたのですが、実はまだ1輪も開花していない状況です。花が咲かないまま秋に差し…

【古代米2021⑥】培養土で育てても稲は出穂する!あとは収穫を待つのみ!

◎前回の記事はこちら 【古代米2021⑤】2年連続の出穂!〜ですが検証内容を見直すことにしました〜 - アタマの中は花畑 私の実家では既に稲刈りを行い、精米まで完了したとのことですが…我が家の稲はそれよりかなり遅れて成長しています。前回記事時点では田ん…

【ニンニク】植え付け適期は9〜10月!早めに植えたら収穫量も増える?

◎昨年の植え付けについてはこちら 【ニンニク】市販のニンニクを畑に植えても発芽・成長するの? - アタマの中は花畑 9月に入り、今年も秋植え野菜の準備を始める時期がやって来ました。まずは手始めとしてニンニクの植え付けを行うことにしました。 ニンニ…

【毒キノコ】食べたら笑いが止まらない「ワライタケ」は本当に実在するの?

秋の味覚の1つとしてキノコが挙げられますが、キノコについてはなかなか名前を覚えられずにいます。食用のキノコを除けば、ベニテングダケくらいしか正確な名前がわからないかもしれません。。。 ▲ベニテングダケ(参考) そんな私でも「ワライタケ」と呼ばれ…

【稲】実は栄養価が高い!?無洗米と精白米の違いとは?

本ブログでもしばしば触れているのですが、私の実家では稲を育てているため、普段は両親から送ってもらった米を食べています。 ※私もしばしば手伝いに行くのですが、コロナウイルスの感染状況が終息し、満足して手伝えるようになるのはいつになることやら。…

【TM9】芝生の種を収穫!まいたら芽は…出ました!

◎前回の記事はこちら 【TM9】芝生の種を収穫!まいたら芽は出るのでしょうか…? - アタマの中は花畑 前回、庭に張った芝生(TM9)から種を収穫したため、興味本位でまいてみることにしました。芽が出るかどうかは半信半疑だったのですが、種まきから2週間が経…

【ジニア】100日間咲き続けるから?百日草の名前の由来について

今回は近所で見かけた花に関する話題です。取り上げる花は、この時期よく見かけるジニアです。 ジニアの和名は百日草(ヒャクニチソウ)とも呼ばれるのですが、この「百日」とは一体何を表しているのでしょうか?ということで、今回はジニアの名前の由来につい…

【総集編】3年目で夏果・秋果を収穫!イチジクの一文字整枝の挑戦記録

本ブログではさまざまな植物の栽培記録を投稿してきましたが、その中でも最も投稿期間が長かったのがイチジクです。 我が家にイチジクがやって来たのは2019年春(ブログ開設前)のことだったのですが、植え付け3年目での収穫を目指して「一文字整枝」と呼ばれ…

【1000輪咲きヒマワリ2021④】購入から3カ月半が経過…8月末時点の開花数は?

◎前回の記事はこちら 【1000輪咲きヒマワリ2021③】購入から2カ月半が経過…7月末時点の開花数は? - アタマの中は花畑 気が付けば9月に差し掛かり、毎月の定例報告の時期がやって来ました。暑さのピークは過ぎたことになりますが、我が家のサンビリーバブルは…

「遺伝子組み換え作物」が避けられてしまうのはなぜ?

自宅の庭で家庭菜園を始めて今年で3年目となりますが、収穫できる作物の種類が年々増えてきました。最初の頃は見よう見まねで育てていましたが、少しは軌道に乗ってきたかな?という気がします。 趣味の一環で家庭菜園を楽しむ分にはほとんど見かけないので…

【鶏頭】漢字で納得!ケイトウの名前の由来とは?

最近になり、ケイトウの花をよく見かけるようになりました。ケイトウは元々花期が長いことでも知られていますが、私の身の周りでは夏の終わり〜秋にかけて多く咲いているような気がします。 そんなケイトウですが、小さい頃は「毛糸」が名前の由来かと思い込…

【インパチェンス】サンパチェンスとの違いとは?〜実は環境浄化植物だった!?〜

お盆休みのタイミングで、見切り品となっていたインパチェンスを購入してきました。花壇に植え替えてみたところ、徐々に生育が良くなってきました。これまでも見切り品を何点か購入してきましたが、どれもお値段以上に楽しめています。 ◎過去の見切り品シリ…

【雑談】緑じゃないの?未熟な実を「青い」と表現するのはなぜ?

◎関連記事はこちら 【雑談】青い野菜・果物がほとんど存在しないのはなぜ? - アタマの中は花畑 先日投稿した記事で「青い色をした野菜・果物はほとんど存在しない」と書いたのですが、「青い野菜・果物」であれば実は意外と身近に存在します。 例えばこちら…

【根粒菌】マメ科の植物を育てるだけで肥料になる!?〜根粒菌の正体とは?〜

◎前回の記事はこちら 【大豆・枝豆】意外と知らない!?大豆(枝豆)の花はどんな色? - アタマの中は花畑 つるぼけに悩まされた我が家の枝豆ですが、何とか収穫まで漕ぎつけることができました。思っていたよりは多くの実が収穫できそうで、ひとまずホッとし…

【雑談】青い色をした野菜・果物がほとんど存在しないのはなぜ?

私は元々「カラフルなもの」がとても好きで、本ブログでも過去にクラックビー玉・シーグラス・グラスジェムコーンなどを取り上げてきました。もちろん花も「カラフルなもの」の一つで、小さい頃からその魅力に魅了されてきました。 ◎関連記事はこちら 【クラ…

【3歳の息子と育てるミニトマト⑥】遂に来た撤収の日。再開の日は意外と近い…!?

◎前回の記事はこちら 【3歳の息子と育てるミニトマト⑤】収穫したトマトにヒビが!トマトが割れた原因とは? - アタマの中は花畑 4月より開始した「3歳の長男と育てるミニトマト計画」もいよいよ終わりの時がやって来ました。7月には毎日食べきれないくらいの…

【TM9】芝生の種を収穫!まいたら芽は出るのでしょうか…?

◎前回の記事はこちら 【TM9】芝生が茶色くなったら葉腐病(ラージパッチ・ブラウンパッチ)!?原因と対策は? - アタマの中は花畑 早いもので、前回の記事から1年以上が経過しました。昨年4月に張った芝(TM9)は今も健在で、息子達もこの芝の上でよく遊んでい…

【梨】ルーツは同じ!?和梨・洋梨・中国梨の違いとは?

まだまだ厳しい暑さが続きそうですが、そんな時には無性にさっぱりとしたフルーツを食べたくなります。夏に食べるフルーツといえばスイカなどを思い浮かべる方も多いかと思いますが、私にとっては真っ先に梨が挙がります。梨自体は夏〜秋が旬なのですが、夏…

【エアープランツ】土がなくても育つ不思議な植物の正体とは?

お盆休みの際、近所のダイソーでエアープランツを購入してきました。1株100円で購入できるなんて、何だか得した気分になりますね。 エアープランツといえば土を使わずに育てられる植物としても有名で、その性質からインテリアにもよく使われています。我が家…

【鷹の爪】収穫のタイミング(適期)はいつ?〜青唐辛子、赤唐辛子、それとも乾燥させてから?〜

◎前回の記事はこちら 【唐辛子】鷹の爪の辛さはどのくらい?〜世界で一番辛い唐辛子とは?〜 - アタマの中は花畑 家庭菜園へ植え付けてから約3カ月、我が家の鷹の爪も収穫シーズンを迎えました。植え付け以降はほとんどお世話をしていなかったのですが、それ…

【イチジク】夏果に続いて秋果も!3年目で夏果・秋果の収穫に成功!

◎前回の記事はこちら 【イチジク】念願の夏果初収穫!秋果よりも夏果の方が大きいの!? - アタマの中は花畑 イチジク栽培3年目となる今年、初めての夏果を収穫したのは6月のことでした。(長雨などの影響もあり)結局夏果は1個しか収穫できなかったのですが、…

【鬼灯】お盆にホオズキを供えるのはなぜ?

◎昨日の記事はこちら 【精霊馬・精霊牛】お盆にきゅうりの馬・なすの牛を飾るのはなぜ? - アタマの中は花畑 ◎関連記事はこちら ミソハギをお盆に供える理由は?〜名前の由来や供え方も調べてみました〜 - アタマの中は花畑 昨日に引き続き、今日もお盆に関…

【精霊馬・精霊牛】お盆にきゅうりの馬・なすの牛を飾るのはなぜ?

今年こそはお盆に帰省したかったのですが、昨年に引き続き今年も見送ることになりました。昨年のお盆休みといえば、自宅の庭でプールやBBQをして楽しんでいたのですが…今年は雨続きのため庭に出ることもままならない状況です。仕方がないので、最近はお風呂…

【古代米2021⑤】2年連続の出穂!〜ですが検証内容を見直すことにしました〜

◎前回の記事はこちら 【古代米2021④】田植えから1カ月半…分げつが進まないのはなぜ? - アタマの中は花畑 先日、我が家の黒米からもようやく穂が顔を出し始めました。昨年春に食用の玄米から育て始め、今年で2年連続の出穂となります。 さて、今年は以下の条…