アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

まとめ

【大豆・枝豆】実は同じ野菜!?大豆と枝豆の違いについて

我が家では緑肥も兼ねて大豆を育てているのですが、そろそろ枝豆が収穫できそうです。 ◎緑肥についてはこちら 【緑肥】育てるだけで肥料になる!?〜我が家でもシロツメクサを育ててみよう!〜 - アタマの中は花畑 先日、そのことを妻に話したところ… 妻「枝…

【朝顔】酸性雨で花色が変わるって本当!?

7月も最終日となり、ようやく各地から梅雨明けの知らせが届くようになりました。関東地方も雨が降り続けるのはもう少し…ということで、今回は雨に関する話題を取り上げたいと思います。 夏を代表する花の一つに朝顔がありますが、実は酸性雨によって花色が変…

【ハイビスカス】毎年花を咲かせる方法は?〜室内冬越しで2年目の開花に成功!〜

まだ梅雨が開けず、夏本番はまだ先になりそうですが…玄関先に置いたハイビスカスが今年も開花し、この周辺だけは夏らしい感じになりました。お気に入りの品種(ミセスユミ)だっただけに、今年も花が見られて良かったです。 ハイビスカス=南国の花というイメ…

【睡蓮】熱帯スイレンと温帯スイレンの違いは何?

少し前の記事で、我が家にスイレンの「ミニミニミロク」がやって来たことを取り上げました。まだ2つ目の花は咲いていないのですが、複数の蕾が出てきており、この先もたくさんの花が楽しめそうです。 ◎関連記事はこちら 【熱帯スイレン・ミニミニミロク】カ…

【キュウリ】巻きひげから垣間見える植物の知恵〜キュウリの巻きひげの正体と役割は?〜

最近、家庭菜園を眺めていて特に面白いなと思っているのがこちらです。 この写真はキュウリの株を拡大したものなのですが、ゴーヤなどのウリ科の野菜でも細いつるのようなものをよく見かけます。私自身、つい最近までこれを「つる」と呼んでいたのですが…正…

【ピーマン・パプリカ】似ているようで結構違う?両者の違いについて

遅ればせながら、我が家のピーマンもようやく収穫にこぎつけました。まだ1個だけですが、美味しくいただこうと思います。 このピーマンのヘタは六角形なので、比較的苦味の少ないピーマンなのかもしれません。ピーマンの場合、ヘタの角の数が多い方がたくさ…

【トマト】あの青臭さは一体何者?臭いの正体と消す方法について

◎前回の記事はこちら 【トマト】土に挿すだけ!?挿し芽で株を増やしてみよう! - アタマの中は花畑 2月末に種をまいてから4カ月余り、ようやく最初のトマトを収穫することができました!この日はあいにくの天気でしたが、そんな天気にも負けない色鮮やかな…

【アジサイ】土のpHによって花の色が変わるのはなぜ?その理由をできるだけ簡単に説明してみました

今日で6月も最終日となりました。毎年この時期は梅雨にあたるため雨が降りやすく、花の写真を撮ろうとしても色がくすんで見えてしまうのが難点です。 一方で、雨が降っているからこそ映える花もたくさんあります。その代表格が今回取り上げるアジサイではな…

【カレンソウ】天然の蚊除けといえばこれ!ローズゼラニウムとの違いは?

今年も蚊に悩まさせる季節がやって来ました。我が家の周りにも蚊が多く、夕方に外に出ようものならすぐに蚊が近寄ってきます。耳元であの「ブーン」という羽音が聞こえると、思わず身震いしてしまいます。 そんな蚊の被害を抑えるため、我が家の玄関やウッド…

【ナス】脇芽を挿し木すれば増やせるらしいので試してみました!

◎前回の記事はこちら 【ナス】雄しべと雌しべの長さで生育状況がわかるらしい!我が家の一番花は如何に…? - アタマの中は花畑 肥料不足が心配された我が家のナスですが、何とか収穫できるサイズまで成長しました。麻婆茄子の材料として使うため、まとめて収…

【アジサイ】毎年花を咲かせたい!開花後の剪定と挿し木の方法について

◎前回の記事はこちら 【万華鏡】グラデーションが印象的な八重咲きアジサイ!〜我が家に万華鏡がやって来た〜 - アタマの中は花畑 我が家にアジサイ(万華鏡)がやって来て2カ月弱が経過しました。当初は綺麗な青色だったのですが、日を追うごとに色があせ、現…

【ゼニゴケ】実は色々あった!?除草剤を使わない駆除方法について

我が家の庭・花壇・家庭菜園はそれほど日当たりが良くないため、あちこちにゼニゴケが生えています。「苔のある庭」というと聞こえは良いのですが、辺り一面にゼニゴケが生えている光景はあまり気持ちの良いものではありません。 ゼニゴケの駆除方法としてま…

【ニンニク】乾燥と根切りがポイント!?収穫後の長期保存方法について

◎前回の記事はこちら 【ニンニク】ニンニクの芽は「茎」じゃないの?〜花茎なのに芽と呼ぶのはなぜ?〜 - アタマの中は花畑 梅雨に入ってしまい、収穫のタイミングを逃していたのですが…ようやく我が家のニンニクも収穫することができました。小さな家庭菜園…

【完結】自宅の庭にチューリップ畑を!〜球根の調達・植え付けから開花・掘り上げまで〜

これまで8回にわたりお送りした「チューリップ畑計画」ですが、今回で完結となります。花壇の片隅に球根をたくさん植えてチューリップ畑みたいにしよう!と考えたのがそもそもの発端だったのですが、理想通りたくさんの花を咲かせてくれました。 総集編とな…

【赤玉ねぎ・紫玉ねぎ】普通の玉ねぎとの違いについて〜加熱調理しても問題ないの?〜

先日、実家から赤玉ねぎをたくさん譲ってもらいました。 赤玉ねぎといえば、皮を剥いた時の赤紫色が何ともいえず綺麗で、サラダの具材にするととても映えますよね。その一方で、サラダ以外の調理法が全く思い浮かばないこともあり、私自身滅多に購入しない野…

【トマト】一番花や一番実は摘み取るべき?〜収穫量を増やすためにできること〜

◎前回の記事はこちら 【トマト】芽かきはなぜ必要?〜脇芽は挿し芽で増やせます〜 - アタマの中は花畑 先月末に家庭菜園デビューさせたトマト(中玉トマト)に、待望の一番花が咲きました! この時期のトマト栽培でよく耳にするのが「一番花や一番実を摘み取っ…

【イチゴ】赤い部分は果実じゃないって本当?〜実はつぶつぶが本体だった!?〜

◎前回の記事 初収穫(前回の記事)を迎えてからというもの、晴れの日も雨の日も、毎日のようにイチゴ狩り@庭をしています。嬉しいことに、1日あたり15〜20粒ほど収穫できています。 ▲昨日収穫したイチゴ。不揃いですが、甘酸っぱくて美味しかったです。 さて、…

【バビアナ】イキシア・スパラキシスとの違いは?〜我が家の花壇、3種揃い踏み!〜

少し前の話ですが、実家から譲ってもらったバビアナが開花しました!Twitterで取り上げたところ、思いのほか多くの方にリツイートいただき、嬉しい気分に浸っています。 実家から譲ってもらったバビアナが開花しました!紫・赤紫の2色です。#ガーデニング #…

【ニンニク】ニンニクの芽は「茎」じゃないの?〜花茎なのに芽と呼ぶのはなぜ?〜

遅ればせながら、我が家の家庭菜園でも「ニンニクの芽」が採れるシーズンになりました。自分で栽培すると、球根の部分だけでなくニンニクの芽も収穫できるのが良いですよね。 小さい頃はニンニクの芽の存在すら知りませんでしたが…実家で収穫したものを初め…

【ミントテロ】庭にミントを植えるのは危険!?〜恐るべきミントの繁殖力〜

◎関連記事 先日の記事の中でアップルミントのこぼれ種について取り上げました。アップルミントはプランターで育てているのですが、いつの間にか種がこぼれ、庭に生えてきてしまったようです。 (※アップルミントのほか、レモンバームも混植しています) 実は、…

【ブルーベリー】収穫量を増やすための品種の選び方は?〜異なる品種を複数植えたほうが良いのはなぜ?〜

◎前回の記事 我が家のブルーベリーも、少し前から開花期を迎えています。昨年6月に実のついた木を購入してきたため、花を見るのは今年が初めてです。 ブルーベリーは木がコンパクト(低木)で収穫や手入れもしやすいため、庭木としてもとても人気があります。…

【チューリップ畑計画⑧】開花後の処理について〜来年も花を咲かせるために今すべきこと〜

◎前回の記事 来年も花を咲かせるためには? 余計な栄養を消費させない 多くの養分を球根に蓄えさせる 今からできること 今後の処理について 開花の記事を掲載してから約1週間…早いものは見頃を過ぎ、花弁が散り始めました。 まだ見頃の花や開花すらしていな…

【チューリップ畑計画⑦】待ちに待った開花!〜気温によって花が開いたり閉じたりするのはなぜ?〜

◎前回の記事 長きに渡って続けてきた「チューリップ畑計画」ですが、待ちに待った開花のシーズンを迎えました!畑と言えるほど広いスペースではないのですが、玄関先でたくさん咲くと圧巻ですね。 定点観察 定点観察その2 ちょっとした誤算…? ピンクの花が…

【鯉のぼり】こどもの日に鯉のぼりを揚げるのは何故?〜色の意味や由来から調べてみました〜

私自身が「カラフルなもの好き」であることは当ブログでもたびたび公言しているのですが、今回はその中から鯉のぼりについて取り上げたいと思います。 ◎カラフルなもの好きの話 「端午の節句」「こどもの日」と聞くと、真っ先に鯉のぼりを思い浮かべる方も多…

【ソメイヨシノ】日本の桜と言えばやっぱりこれ!〜日本中のソメイヨシノは全てクローンだった!?〜

4月に入り、自宅周辺のソメイヨシノも見頃のピークを過ぎ始めました。今年は開花が特に早かったため、あと1週間もすれば葉桜になってしまうのでしょうか。いつもの年であれば、週末にでもお花見へ行きたいところでしたが…今年は桜をあまり楽しめずに終わって…

【ほうれん草】遂にとう立ち開始!〜植物の花にも雄と雌がある!?〜

◎前回の記事 いよいよ春本番ということで、本ブログでも植物の花を取り上げる機会が増えてきました。 そして遂に、我が家のほうれん草にも開花の時期がやってきてしまったようです。実はこのほうれん草、雄の株と雌の株があることをご存知でしたでしょうか?…

【シーグラス拾い】関東の個人的おすすめスポットはここ!実際に拾ってきました!

以前の記事で、私自身が「カラフルなガラス類」が好きであることについて触れました。その中で、今回はシーグラスについて取り上げたいと思います。 ◎関連記事 しばしばシーグラス拾いに行くことがあるのですが、行く場所によって以下のような特徴があります…

【宿根草】多年草と宿根草の違いは?〜我が家の宿根草、冬越し完了!〜

昨日の暖かさとは打って変わり、今日は真冬のような寒さでした。まさか雪まで降り出すとは…。 今日は外で作業する訳にはいかなかったため、少し前に撮り溜めていた写真をご紹介します。夏〜冬にかけて植え付けた宿根草たちが無事冬を越し、新しい葉が出てき…

【ソラマメ】さやが空を向くからソラマメ!空を向いて成長するのはなぜ?

◎前回の記事はこちら 【ソラマメ】開花と収穫の時期について 〜今年は暖冬のため収穫は早め!?〜 - アタマの中は花畑 前回の記事から1か月あまり、ソラマメの花が見頃を迎えています。 今回育てているソラマメは、さやが空を向いて(=上を向いて)成長するこ…

【実生パパイヤ②】パパイヤの果肉が苦いのはなぜ?日本で育てれば苦味はなくなる!?

◎前回の記事 前回の記事の中で、スーパーで購入したパパイヤの実を食べてみたことに触れましたが…果肉に苦味があるとは思いもしませんてました。もちろん完食はしたのですが、正直なところ食べるのを躊躇してしまうくらいの苦さでした。。。 そもそも、パパ…