アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

花壇

11月の芽生え

今週のお題「〇〇の成長」 先日はカサバルピナスの発芽について書きましたが、今日は同じ日に蒔いた他の植物達の成長についてご紹介します。 カサバルピナスについては、今日までの写真を追加し、定点観察風にしてみました(下記記事参照)。他の方のブログで…

門柱前スペースに彩りを!(冬)

我が家の門柱前にはちょっとした植栽スペースがあります。夏にはニチニチソウを3株植え、毎日のように花を咲かせてくれていたのですが…。 ▲ニチニチソウの全盛期 いつの間にか徒長し、花が少なくなり、葉は黄色くなりなした。そろそろ限界のようですので、思…

【定点観察】ルピナスが発芽しました!

花壇にルピナスを咲かせることを夢見て、実家から譲り受けた種を育てています。育苗ポットである程度育てた後、花壇に植え付ける予定です。 新芽の定点観察 芽が出始めた頃は大豆みたいな見た目をしていましたが、日に日に本葉が大きくなり、徐々にルピナス…

「チューリップ畑計画」への第一歩

今朝「庭ができたらやりたい事リスト」を作成したのですが、その中にチューリップ畑を作りたい!という項目があります。 この「チューリップ畑計画」ですが、実は10月始め頃からひそかに進めていたものになります。 どのくらいの規模にしようか…? 現在の家…

見かけだけなら夏気分

10月も下旬になり、朝夕はかなり肌寒く感じるようになりましたね。ついこの間までは暑いくらいでしたが、来週はもう11月に入ってしまいます。 こんな書き出しからスタートしましたが…実は私、結構な暑がりだったりします。それ故に、周りと服装がズレている…

花壇に彩りを

夏咲きの花からの過渡期にあたる我が家の花壇。先日の台風15号、そして今回の台風19号の影響もあり、かなり物寂しい感じになってしまいました。 現時点で花壇にある花はというと… ニチニチソウ→見頃を過ぎた サルビア→見頃を過ぎた ペチュニア→見頃を過ぎた …

ローゼル・レモングラスの収穫

台風19号は温帯低気圧に変わり、日本列島から離れつつありますが、徐々に被害の全貌が見えてきました。被害に遭われた皆様には、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 近隣の河川が氾濫危険水位を超えたため、ヒヤヒヤした時間こそありましたが…我が家…

台風に備えて

非常に強い勢力の台風19号が近付いています。 先月の台風15号以上の勢力・大きさということで、台風対策も念入りに行いました。 昨夜は会社から帰った後、傘と懐中電灯を持って家庭菜園へ。暴風で折れてしまうのであれば、予め収穫しておいた方が良いかも?……

似たもの同士

コルチカムの花が終わり、一段と寂しくなってしまった我が家の花壇。コルチカムと入れ替わるように、次の花が芽を出し始めました。 よく見れば判別できますが、今のところは似たもの同士です。 ①スイセン 濃い緑色で、丸みを帯びた葉をしています。既に2枚目…

目指せ!ハイビスカスティー

10月に入り、玄関先のローゼルが次々と咲き始めました! 育て始めた目的はもちろんハイビスカスティーです。赤い萼(がく)をたくさん収穫し、赤色で酸味のあるハイビスカスティーを自宅で…! …という下心(?)を抱きつつ、6月に1株だけ購入しました。 (※購入す…

ミニパインの挿し芽

ここまで順調に育ってきたミニパインですが、先日の強風でポッキリ折れてしまいました。。。 ▲折れてしまったミニパイン 大切に育ててきただけにショックを隠せませんでした。。。(やっぱり室内に取り込んでおけば良かったです…) 折れてしまったミニパインは…

コルチカムの別名はイヌサフラン!植物の名前に「イヌ」が付くのはなぜ?

実家から譲ってもらったコルチカムが開花しました!蕾が出始めてから、約2週間かけての開花でした。 ▲9月13日撮影 ▲9月19日撮影 ▲9月23日撮影 ▲9月25日撮影 ▲9月26日撮影 こうして見ると、今回咲いたコルチカムだけではなく、後ろの様子も気になりますね。。…

ホウセンカの実がはじける理由とは?子孫を残すための策略だった!?

我が家の花壇で最も勢いのあるのがホウセンカ。100円で購入した種ですが、今日も色とりどりの花をたくさん咲かせています。 関連記事▼ 紫、白、薄赤、赤白などの花が咲いていますが、中でも赤系統の色が多いようです。我が家では半分以上が赤系統のような…た…

ローゼルの蕾

自家製ハイビスカスティーを作るためにローゼルを育てているのですが、いつの間にか蕾がたくさんついていました。 関連記事▼ 本来ローゼルは秋に花を咲かせますが、今回我が家で育てているのは「四季咲きローゼル」に属する品種。夏でもたくさん花が咲くのか…

シクラメンは管理次第で何年も楽しめる!夏越しの方法について

かなり早い気がしますが、シクラメンの一番花が開花しました! 冬になるとよく店頭で見かけるシクラメン。春になると花や葉がなくなってしまうため、そのまま一年草扱いしている方が多いのではないでしょうか? ですが、シクラメンはきちんと夏越し・休眠を…

芽生えの秋・芽吹きの秋

ここ最近、花壇や家庭菜園のあちこちで芽生え・芽吹きが相次いでいます(秋ですけど)。 まずはコルチカム。お盆休みの際に、実家から譲り受けてきたものです。 コルチカムは、秋になるとまず蕾が先に出てきます。よく見ると、先端が既にピンク色になっていま…

マツバボタンとマツバギクの違いは?名前の由来から考える見分け方!

ニチニチソウやペチュニアと同様、マツバボタンも長く楽しめる花の一つです。ダイソーで購入した種(税抜¥100)を蒔いたのですが、7月頃からずっと咲き続けてくれています。 お恥ずかしい話なのですが、私自身、つい最近までマツバボタンとマツバギクを混同し…

台風の爪痕

各地で猛威をふるった台風15号。もちろん、我が家も例外ではありませんでした。。。 今日は元々夏休を取っていたのですが、花壇・家庭菜園の復旧(?)にかなりの時間を要することになりました。 雨が降り止んだ後、おそるおそる外に出てみると…。 家庭菜園で…

ミニパインその後

7月末にミニパインの花が咲いたのですが、その後ここまで成長しました。 こちらが7月末時点↓ この1か月強で、特に葉が大きく成長しました!肝心の実はそれほど大きくなっていませんが、少しは膨らんだかな?という感じです。 実はまだ緑色で、パイナップル特…

リンドウを植えたくなった訳

先週末より、花壇にリンドウが加わりました。 既に蕾の膨らんだ株を購入したため、もうすぐ花が楽しめそうです。 私が好きな花、あるいは植えたいと思った花といえば、以下のいずれかに当てはまることがほとんどでした。 ①実家や親戚の庭で育てられており、…

よく見ると…

先日植え付けたムスカリから、少しだけ芽が出てきています。 この写真だけ見ると何の花だか判別できませんが、生えた場所からするとムスカリだと思われます。ムスカリの花期は3〜5月なので、葉を伸ばしたまま越冬するのでしょうか。 ▲ムスカリの花(参考) 別…

こぼれ種ガーデン

家に帰ると、いつもニチニチソウが出迎えてくれます。 6月の植え付け以降、雨の日も暑い日も咲き続けてくれています。100円ちょっとで買って来たのですが、元値の何倍も楽しませてもらっています。 そんなニチニチソウですが、株の根元を見ると見覚えのある…

散水ホースはこう使い分ける!水流ごとの特徴・用途とは?

昨日のブログにもちらっと出てきましたが、洗車や花壇の水やりに欠かせないのが散水ホースです。実際、我が家でも散水ホースを購入してから、水やりの効率がグッと上がりました。 散水ホースにはシャワー、ジェット、カクサンなど、先端のアクアガンで水流を…

最近の日課

最近になり、朝食を食べた後の日課ができました。 ①花壇の水やり ②息子を保育園に連れて行く ③一旦自宅に戻り部屋の片付け ④出勤 ※①〜④を30分で完了させる必要あり 花壇の水やりのため外に出ようとすると、決まって息子も外に出たがります。何をしたいのかと…

夏から秋へ

花壇にまだスペースが残っていたため、先日もらってきた秋植え球根を植え付けました。 予め元肥を混ぜ、耕しておいた土にアイリス、スイセン(黄・白)、ツバメスイセン、バビアナ、コルチカムを1列に植え付けました。花壇の広さに対して、球根の数が少し多か…

ワンコインガーデン

我が家では、50〜100円で買った種達がようやく開花の時期を迎えています。安上がりのワンコインガーデンです。 一番成績が良いのはホウセンカ。葉がふさふさ茂っています。 よく見ると、色とりどりの花を咲かせています。 確かホウセンカの実って、軽く触る…

連休最終日

楽しかったお盆休みも、今日が最終日です。明日からまた仕事なので、花壇・家庭菜園の手入れも念入りに行っておきました。 幸い、先日の台風による被害はほとんどなかったのですが、トマトの枝だけは折れたり曲がったりしてしまいました。そこで、支柱を新た…

球根の掘り上げ

花の球根が実家で余っているとのことで、せっかくなので貰っていくことにしました。 …が、肝心の球根は全て地中。既に地上部が枯れてしまっているため、わずかに残った枯れ葉や、咲いていた場所の記憶を辿りつつの掘り上げになりました。 掘り上げた球根がこ…

サルビアの切り戻し

久し振りに花壇の話題です。 花壇ができて早々に植えたサルビアですが、いつの間にか無残な姿に。。。 花を長く楽しめるように、切り戻しを行いました。脇芽を残すように摘み取れば… あっという間にさっぱりしましたね。何というか、散髪をした時のようなさ…

ゼニゴケ

最近、曇りや雨続きで庭の草が全然取れてません。。。 “緑化”が進むうちの庭ですが、最近ゼニゴケをたくさん見かけるようになりました。 ゼニゴケは葉の形からその名が付いたそうで、日当たりの悪いジメジメした所によく生えます。 …… ………あれ? 今ゼニゴケ…