アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

花壇

【虹色スミレ③】茎の色から花の色が推測できる!?〜株によって緑・赤の茎があるのはなぜ?〜

◎前回の記事はこちら 【虹色スミレ②】種蒔きから20日が経過!現在の発芽率は? - アタマの中は花畑 虹色スミレの種蒔きからおよそ1カ月半が経過しました。花壇へ植え付けるにはまだまだ株が小さいですが、株によって少しずつ個性が出てきました。今回は7品種…

【オルトラン】ネキリムシ・ヨトウムシ被害の対策にオルトランを撒いてみました!

◎関連記事はこちら 【ネモフィラ②】発芽したばかりの芽が茎だけになった!芽を食べたのはヨトウムシ!? - アタマの中は花畑 【矢車菊・矢車草】ヤグルマギクとヤグルマソウはどちらが正しい名前? - アタマの中は花畑 以前の関連記事でも取り上げたのですが…

【矢車菊・矢車草】ヤグルマギクとヤグルマソウはどちらが正しい名前?

9月はあまり花壇の手入れができなかったため、冬〜春に向けてここから急ピッチで準備を進めていきたいと思います。今回、春咲きの花として種を蒔いたのがこちら。 皆さまはこの花のことを何と呼んでいるでしょうか?私は小さい頃から「矢車草」と呼んでいた…

【ネモフィラ②】発芽したばかりの芽が茎だけになった!ヨトウムシ・ネキリムシの仕業!?

◎前回の記事はこちら 【ネモフィラ①】圧巻の青い花畑!我が家にネモフィラ畑を作ってみよう! - アタマの中は花畑 ネモフィラの種を蒔いてから2週間弱、本来であれば双葉が出揃う時期になりました。ところが、我が家のネモフィラは発芽状況が思わしくないよ…

【ローゼル】食用になるのは萼(がく)と苞(ほう)!開花後どのくらいで赤くなる?

◎前回の記事はこちら 【ローゼル】蕾に付いた白い虫のようなものの正体は?〜真珠体って一体何者?〜 - アタマの中は花畑 前回の記事で取り上げた「白い虫騒動」からしばらく経ち、我が家のローゼルも無事に開花しました。同じアオイ科の植物ということもあ…

【虹色スミレ②】種蒔きから20日が経過!現在の発芽率は?

◎前回の記事はこちら 【虹色スミレ①】栽培に初挑戦!〜種まきの時期は暑さのピークを越えた8月頃から〜 - アタマの中は花畑 8月末に種を蒔いてからおよそ20日が経過しました。発芽したばかりでまだあまり変わり映えがしないのですが、今回は虹色スミレの成長…

【ネモフィラ①】圧巻の青い花畑!我が家にネモフィラ畑を作ってみよう!

◎関連記事はこちら 昨シーズンは花壇の片隅にチューリップを球根をたくさん植え、小さいながらも「チューリップ畑」を作りました。初夏に掘り上げた球根を今年も植える予定なのですが、今回は同じ場所にネモフィラを植える計画も立てています。 チューリップ…

【ホウセンカ】地上からでも根が伸びる?気根の正体と役割について

◎関連記事はこちら 【こぼれ種】花壇の空きスペースを有効活用!費用もかからずお得です。 - アタマの中は花畑 今回は花壇のホウセンカについて取り上げたいと思います。今年はこぼれ種から発芽した苗を花壇に植え付けていたのですが、昨年と同様たくさんの…

【ローゼル】蕾に付いた白い虫のようなものの正体は?〜真珠体って一体何者?〜

◎次回の記事はこちら 【ローゼル】栽培2年目突入!〜自家採種でローゼルを育ててみる〜 - アタマの中は花畑 気が付けば、前回の記事から4カ月以上が経過していました。自家採種の種で育てているローゼルですが、ようやく蕾が確認できるくらいまで成長しまし…

【1000輪咲きヒマワリ④】8月は飛躍の月!でしたが目標はまだ先です。

◎前回の記事はこちら 【1000輪咲きヒマワリ③】購入から2カ月の経過報告!〜目標はまだまだ遠い!?〜 - アタマの中は花畑 今日から9月に入りました。9月に入ったということで、今回は1000輪咲きヒマワリの途中経過について報告したいと思います。5月末の植え…

【虹色スミレ①】栽培に初挑戦!〜種まきの時期は暑さのピークを越えた8月頃から〜

私の住んでいる地域では今日も猛暑日なのですが、冬の花壇に備えた準備をそろそろ始めておこうと思います。既に何種類かの種は購入済みなのですが、今回はその中から虹色スミレを取り上げたいと思います。 パンジー(ビオラ)の種はこの時期多く取り扱われてい…

【金魚草】花が咲き終わるとドクロ(骸骨)が現れる!?〜我が家の花壇でも探してみました〜

◎前回の記事はこちら 【完結】自宅の庭にチューリップ畑を!〜球根の調達・植え付けから開花・掘り上げまで〜 - アタマの中は花畑 チューリップ畑の跡地に植え付けた金魚草ですが、6月末頃から色とりどりの花を咲かせてくれています。長いこと苗床で育ててい…

【センニチコウ】名前に「千日」が付くのは長く開花するから?

最近変わりばえのしない我が家の花壇ですが、最近になってようやくセンニチコウが開花しました。ダイソーで購入した種から育てたものなのですが、途中の大雨などで大半がやられてしまい、最後まで成長したのはこの1株だけでした。 そんなセンニチコウですが…

【ハイビスカス】夏なのに花が咲かない原因は?〜ハイビスカスは暑さに弱かった!?〜

◎前回の記事はこちら 【ハイビスカス】毎年花を咲かせる方法は?〜室内冬越しで2年目の開花に成功!〜 - アタマの中は花畑 今回は、梅雨明け後の開花状況が対照的な2品種について取り上げたいと思います。 まずは「1000輪咲きヒマワリ」でお馴染みのサンビリ…

【リンドウ】今年も花が咲きました!〜リンドウの花言葉って実は怖い??〜

◎前回の記事はこちらから リンドウを植えたくなった訳 - アタマの中は花畑 昨年秋に衝動買いしたリンドウが今年も開花しました。昨年の記事で「来年も花が見れたら…」みたいなことを書いていましたが、その願いが無事に叶いました。 そんなリンドウにも様々…

【オジギソウ】触ると葉が閉じるのはなぜ?〜閉じた葉が元に戻るまでの時間も測ってみました〜

ようやく梅雨が明けたので、週末を使って花壇の手入れを行いました。暑いですが、晴れているだけで気分も晴れやかになりますね。 この手入れのついでに、先日購入したオジギソウを花壇の片隅に植えることにしました。オジギソウを育てるのは小学生以来のこと…

【1000輪咲きヒマワリ③】購入から2カ月の経過報告!〜目標はまだまだ遠い!?〜

◎前回の記事はこちら 【1000輪咲きヒマワリ②】待ちに待った開花第一号!〜開花数の計測方法について〜 - アタマの中は花畑 8月に入り、関東地方でもようやく梅雨が明けました。これから本格的な夏となる訳ですが、2カ月前に購入した1000輪咲きヒマワリは現在…

【ハイビスカス】毎年花を咲かせる方法は?〜室内冬越しで2年目の開花に成功!〜

まだ梅雨が開けず、夏本番はまだ先になりそうですが…玄関先に置いたハイビスカスが今年も開花し、この周辺だけは夏らしい感じになりました。お気に入りの品種(ミセスユミ)だっただけに、今年も花が見られて良かったです。 ハイビスカス=南国の花というイメ…

【熱帯スイレン・ミニミニミロク】カップに収まるコンパクトサイズ!〜ミロクが我が家にやって来た〜

私だけかもしれませんが…「自宅で育てるのが難しい植物(=北国または南国向けの植物)」を育てるのって、何だか憧れませんか?本ブログでも何度か取り上げてきましたが、北国向けあるいは南国向けの植物を我が家にも取り入れたいものです。 ◎北国向けの植物 …

【レモングラス】レモンよりもレモンらしい香り!?効能や用途について

我が家では数種類のハーブを育てているのですが、今回はその中からレモングラスを取り上げたいと思います。妻に勧められ育て始めたレモングラスですが、今では我が家に欠かせない素材となっています。 初見だと雑草のようにも見えてしまいますが…レモングラ…

【こぼれ種】花壇の空きスペースを有効活用!費用もかからずお得です。

春に咲いていた花達が一斉に見頃を過ぎたため、先月くらいから花の入れ替えを進めています。一時は見ていられないほど荒れ果てていたのですが、何とか見られるくらいまで修復させることができました。 花を一斉に入れ替えようとすると、空きスペースがたくさ…

【カレンソウ】天然の蚊除けといえばこれ!ローズゼラニウムとの違いは?

今年も蚊に悩まさせる季節がやって来ました。我が家の周りにも蚊が多く、夕方に外に出ようものならすぐに蚊が近寄ってきます。耳元であの「ブーン」という羽音が聞こえると、思わず身震いしてしまいます。 そんな蚊の被害を抑えるため、我が家の玄関やウッド…

【グラジオラス】種からでも花は咲く!実生グラジオラス6年目の開花

◎前回の記事はこちら 【グラジオラス】実生グラジオラスの掘り上げ - アタマの中は花畑 前回の記事で、小さい頃に世話をしていた思い入れのあるグラジオラスについてご紹介しました。このグラジオラスはコンクリートの隙間から生えている言わば「ど根性グラ…

【1000輪咲きヒマワリ②】待ちに待った開花第一号!〜開花数の計測方法について〜

◎前回の記事はこちら 【1000輪咲きヒマワリ】本当に1000輪咲くの!?〜凡人が育てたら何輪咲くか検証してみる(進行中)〜 - アタマの中は花畑 先月末に「1000輪咲きヒマワリ」を花壇に植え付けてから約半月が経過しました。当初設定した「凡人ルール」に則り…

【完結】自宅の庭にチューリップ畑を!〜球根の調達・植え付けから開花・掘り上げまで〜

これまで8回にわたりお送りした「チューリップ畑計画」ですが、今回で完結となります。花壇の片隅に球根をたくさん植えてチューリップ畑みたいにしよう!と考えたのがそもそもの発端だったのですが、理想通りたくさんの花を咲かせてくれました。 総集編とな…

【ホームセンター】園芸コーナーの見切り品は宝の山!?〜格安の花菖蒲を庭に植えてみました〜

ホームセンターの園芸コーナーといえば、季節の花や野菜の苗がたくさん揃えられていますよね。私も昔から園芸コーナーに立ち寄るのが好きで、ホームセンターに行く度についつい足を運んでしまいます。 そんな園芸コーナーで稀に見かけるのが、格安で販売され…

【ヘリクリサム】見た目はまるで貝細工!〜名前の由来や花言葉は?〜

4〜5月にかけて花壇の花をいくつかご紹介してきましたが、現在咲いている花も残り少なくなってきました。今回はこちらのヘリクリサムを取り上げたいと思います。 ヘリクリサムと言えば、何と言っても硬くて乾燥した花弁です。その感触が面白くて、小さい頃は…

【1000輪咲きヒマワリ】本当に1000輪咲くの!?〜凡人が育てたら何輪咲くか検証してみる(進行中)〜

ホームセンターに立ち寄ったところ、「1000輪咲きヒマワリ」なる植物を見つけました。前々から気になっていたこともあり、つい衝動買いしてしまいました。 正式にはサンビリーバブルと呼ばれるヒマワリの一種で、上手に管理すれば1000輪も咲くのだとか。ただ…

【ゴテチャ】知名度低くても花は一級品!名前の由来や花言葉は?

アグロステンマやバビアナに続き、実家から譲ってもらった花達が次々と開花しています。今回は、その中からゴテチャをご紹介します。 我が家で育てているのは一重咲きの高性種で、花色は赤・ピンク・白など様々です。こんなに綺麗な花を咲かせるゴテチャです…

【コンパニオンプランツ】マリーゴールドは植物のお医者さん!夏野菜にも効果あり!?

今回は、橙や黄色の鮮やかな花でお馴染みのマリーゴールドを取り上げたいと思います。マリーゴールドは「コンパニオンプランツ」としても知られ、野菜と一緒に植えることで良い効果がたくさん得られるのだとか。 ということで、我が家でもマリーゴールドを種…