アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

こぼれ種ガーデン2

今回は、2か月程前に書いた記事の続きです。成長したようで思ったより変わっていない?植物達のご紹介です。

 

ニチニチソウ

f:id:matundaba79:20191030181014j:image

2か月前とほとんど変わっていないような…。葉が少し大きくなり、色が濃くなったような気もしますが…上に伸びる様子も、花を咲かせる様子もありません。

気温が下がってきたため、成長が止まってしまったのでしょうか。

 

サルビア

f:id:matundaba79:20191030181215j:image

こちらは、2か月前に比べると見違えるほど成長しました。ただ、このままだと花を咲かせるのは厳しいかも。。。

 

ホウセンカ

f:id:matundaba79:20191030181354j:image

こぼれ種ガーデンの新入りです。夏に植えていたホウセンカのこぼれ種から、芽が出てきたようです。よく見ると、小さな本葉も付いています。

 

(参考)夏のホウセンカ

f:id:matundaba79:20191030181611j:image

 

ディル

魚料理によく使われるディル。いつの間にか種がこぼれて、周辺一帯から芽がたくさん出ていました。親株は枯れてしまったのですが、子株達のこれからに期待です。

f:id:matundaba79:20191030181815j:image

 

こぼれ種ではないですが…

四季なりではない品種なのですが、イチゴの花が咲きました。最近の冷え込みが影響していたのでしょうか。

f:id:matundaba79:20191030181906j:image

 

成長したり、しなかったりの植物達。明後日からはいよいよ11月ですが、どこまで成長してくれるでしょうか…?