アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

芽生えの秋・芽吹きの秋

ここ最近、花壇や家庭菜園のあちこちで芽生え・芽吹きが相次いでいます(秋ですけど)。

 

まずはコルチカム。お盆休みの際に、実家から譲り受けてきたものです。

コルチカムは、秋になるとまず蕾が先に出てきます。よく見ると、先端が既にピンク色になっていました。花を咲かせるのは意外とすぐかもしれないですね。

f:id:matundaba79:20190914203753j:image

 

続いては家庭菜園のワケギ。こちらも実家から譲り受けてきたものです。9月上旬に植え付けたので、約10日かけての芽生えです。

f:id:matundaba79:20190914204126j:image

このワケギは、枝豆を収穫した後のスペースに植えたのですが、実はこの横に…

f:id:matundaba79:20190914213914j:image

大豆(枝豆)と思われる芽も出てきました!先日収穫した際のこぼれ種か、はたまた春に蒔いた種が今になって生えてきたのか…?

謎は深まるばかりですが、このまま成長を見守る予定です。

 

そして最後はフェイジョア。9月に入った頃から、一斉に芽吹き始めました。春だけでなく、秋にも枝を伸ばすんですね。

f:id:matundaba79:20190914214234j:image

このフェイジョアは自家結実性のあるアポロという品種なのですが、今年は残念ながら実をつけませんでした。自家結実性があるとはいえ、やはり1本だけでは厳しいのでしょうか…?

花自体はたくさん咲いていたので、来年に期待です。

 

昨日くらいから一段と涼しくなりましたが、花壇や家庭菜園も徐々に秋らしくなってきました。


花木 庭木の苗/フェイジョア:アポロ6号ポット