アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

ローゼルの蕾

自家製ハイビスカスティーを作るためにローゼルを育てているのですが、いつの間にか蕾がたくさんついていました。

f:id:matundaba79:20190919084105j:image

f:id:matundaba79:20190919085415j:image

 

関連記事▼

 

本来ローゼルは秋に花を咲かせますが、今回我が家で育てているのは「四季咲きローゼルに属する品種。夏でもたくさん花が咲くのかなーと思っていたのですが…意外と開花が遅くなりそうです。

 

また、先日の台風15号で主枝が折れてしまったことも開花が遅れている要因かもしれません。主枝が折れてしまったものの、横から複数の側枝が伸びてきたため、結果としてより多くの蕾をつけています。不幸中の幸い、といったとのろでしょうか。

 

(※改めて、先日の台風の凄まじさを思い知らされています。千葉県を中心に停電が続いているところ、復旧まで時間を要するところがまだ多くあります。これ以上被害が拡大しないこと、そして一日も早い復旧を切に願っています。)

 

f:id:matundaba79:20190919084658j:image

▲9月5日撮影。この頃は主枝のみが高く伸び、側枝はわずかに出ている程度でした。

 

f:id:matundaba79:20190919084605j:image

▲9月19日撮影。主枝が折れてしまったため、側枝が大きく成長しました。現在は、側枝のほとんどに蕾がついています。

 

秋になりハイビスカスの蕾が徐々に少なくなってきました。これからは、ハイビスカス→ローゼルへのバトンタッチといきたいところです。

まだ蕾は小さいですが、開花までどのくらいかかるのでしょうか…?


【藤田種子】ローゼルハーブ種