アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々を綴っています。たまに旅行のことも書いたりします。

【ブロッコリー】遅まきでも花芽ふくらむ!そして迫るヒヨドリの影…

春が近付くにつれて、我が家のブロッコリーも少しずつ大きくなってきました。

周りの畑では既に収穫済みの株を多く見かけますが、我が家の株はまだまだ成長中です。(単に種まきが遅かっただけですが…)

 

 

ここまでの成長

まず前回記事からの成長について、定点観察風にまとめてみました。1か月でよくここまで大きくなってくれたものです。

 

◎前回記事

 

◎1月18日撮影(前回記事時点)

f:id:matundaba79:20200218221145j:image

 

◎2月1日撮影

f:id:matundaba79:20200218221341j:image

 

◎2月5日撮影

f:id:matundaba79:20200218221359j:image

 

◎2月13日撮影

f:id:matundaba79:20200218221453j:image

 

◎2月18日撮影

f:id:matundaba79:20200218221211j:image

 

 

いつ収穫しよう…?

順調に育っているように見えるブロッコリーですが、遅まきだったこともあり、まだピンポン球程度の大きさです。

f:id:matundaba79:20200218084619j:image

▲一番大きいものでこの見た目。他の株に付いている花蕾はもう一回り小さいです。

 

今迷っているのが、これらの収穫時期。

①花が咲く前にさっさと収穫してしまう

②もう少し成長することを期待し、しばらく様子を見守る

…のどちらにしようか迷っています。

 

②にしたいのは山々なのですが、現実的なのは①かなと思っています。花壇の植物にも蕾が見え始めたものがあり、ブロッコリーも放っておくとすぐ開花してしまいそうです。。。

 

我が家にもヒヨドリの影が…

定点観察の途中から露骨に葉が少なくなったところからもお察しですが…我が家にもヒヨドリが来てしまいました。家庭菜園の方からヒヨドリの甲高い鳴き声がよく聞こえてくるため、犯人(犯鳥?)はほぼ確定です。

 

それにしても、こんな小さな家庭菜園によく目をつけたものです。しかも、ブロッコリーとキャベツの葉だけを食べていくんですよね…。

f:id:matundaba79:20200218084151j:image

ヒヨドリの食害を受けたブロッコリー

 

葉を食べていくことは百歩譲って認めるとして…花蕾の部分にフンを落としていくことだけは止めていただきたいものです。。。

 

◎次回の記事

 

/* 見出しをh3→h2、h4→h3、h5→h4に変更 */