アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

【イチゴ】蕾を発見!露地栽培イチゴの開花・収穫時期はいつ?

◎前回の記事はこちら

【イチゴ】市販の苗からランナーで何株まで増やせたのか? - アタマの中は花畑

 

1月に入り、庭の片隅に植えているイチゴの葉が赤く色付き始めました。昨年10月に植えた株は7株のままで、ここから更に増えることはなさそうです。

f:id:matundaba79:20210113001352j:image

 

そんなイチゴですが、1月中旬にして既に蕾のようなものが顔を出し始めていました。ハウス栽培のイチゴであればクリスマスシーズンなどに合わせてこの時期多く流通していますが…露地栽培のイチゴの場合、開花・収穫時期は大体いつ頃になるのでしょうか?

 

◎クリスマスシーズンのイチゴについてはこちら

【イチゴ】クリスマスといえば何故イチゴ?実は販売戦略が関係していた!? - アタマの中は花畑

 

 

蕾のようなものを発見!

蕾の存在に気付いたのは先日(1月中旬)のことでした。ふとイチゴの苗を眺めていたところ、株の中央付近から新芽のようなものが伸び始めていることに気付きました。もう少し近くに寄ってみたところ、どうやら蕾(花芽)のようでした。

f:id:matundaba79:20210113001359j:image

 

別の株でも同じような芽が顔を出し始めており、こちらも蕾だと思われます。蕾が確認できたのは昨年10月に購入してきた親株×2株のみで、ランナーで増えた株や元々自宅に植えていた株からは確認できませんでした。
f:id:matundaba79:20210113001406j:image

 

露地栽培イチゴの開花・収穫時期はいつ?

露地栽培のイチゴといえば春のイメージが強いため、この時期に蕾が顔を出すのは少し早過ぎるのでは?という気がしてしまいます。一般的な一季なりの品種の場合、開花・収穫時期はいつ頃になるのでしょうか?

 

品種により若干前後することもありますが、一季なりの品種を露地栽培した場合の開花・収穫時期は以下のようになります。

・開花:4月頃

・収穫:5〜6月頃

 

このほか、イチゴには二季なりや四季なりの品種もあります。二季なりは春と秋に収穫できる品種、四季なりは真冬以外収穫できる品種であるため、開花・収穫期もそれに応じて長くなります。二季なりや四季なりの品種については、一季なりの品種に比べて長期間収穫できる反面、収量や味は少し落ちると言われています(※最近は品種改良も進んでいるようですが)。自宅でイチゴを育てる場合は、目的に応じて品種を選ぶようにすると良さそうです。

f:id:matundaba79:20210113195643j:image

 

冬にできた蕾は摘み取るべき?

我が家で栽培しているイチゴは全て一季なりの品種であるため、開花は4月頃と予想されます。ですが、現在顔を出している蕾が4月まで咲かずにいるとは思えないんですよね…。昨シーズンは11月に開花し始めたため全て摘み取ってしまったのですが(下記記事参照)、今回も摘み取ってしまった方が良いのでしょうか?

 

◎関連記事はこちら

【イチゴ】季節外れの開花!11月に咲いても問題ないの?? - アタマの中は花畑

 

少し調べてみたところ、やはり今回も同じ理由で摘み取ってしまった方が良いようです。露地栽培の場合は4月頃に咲いた花が結実するため、この時期に開花した花が結実する可能性は低いと考えられます。そのため、少なくとも1月中、場合によっては2月頃までにできた蕾や花は全て摘み取っておくと良いようです。もちろん、あまり遅い時期まで摘み取っているとかえって収穫が見込めなくなってしまうため、暖かくなってきたら今度は花芽を残しておくようにしましょう。

 


楽天1位イチゴ ( いちご ) とちおとめポット苗1個 いちご 苗