アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

【実生パパイヤ11】最大のピンチ到来!寒さに負けてしまった!?

◎前回の記事はこちら

【実生パパイヤ⑩】パパイヤ2年計画へ!冬越しを前に鉢を大きくしました - アタマの中は花畑

◎前々回の記事はこちら

【実生パパイヤ⑨】パパイヤの冬越しについて〜耐寒温度はどのくらい?〜 - アタマの中は花畑

 

前回、パパイヤの株を6号鉢へ植え替え、冬越しに向けた準備を着々と整えていました。前々回の記事によるとパパイヤの耐寒温度は5℃程度らしいので、11月中旬(今週末頃)に室内へ取り込む予定でした。

 

…が、取り込み直前にしてパパイヤの株に最大のピンチが訪れてしまいました。。。

 

 

パパイヤの様子がおかしい!

実家に帰省するため先週末は家を空けていたのですが、気温が5℃を下回る見込みはなかったため、パパイヤを屋外に出したままにしていました。ところが帰宅した翌日、パパイヤの様子を見に行くと…。

f:id:matundaba79:20201112222318j:image

 

葉は縮れ、茎はしおれてしまいました。急いで室内へ取り込んだのですが、回復の兆しは今のところ見られません。

 

原因はやはり寒さ?

こちらは発見翌日の写真ですが、さらに葉が縮れてしまいました。虫の気配は見られないため、今回は寒さに負けてしまった可能性が高そうです。

f:id:matundaba79:20201112222338j:image

 

パパイヤの株自体がまだ小さかったため、耐寒温度は5℃よりも高かったのかもしれません。パパイヤを過信せず、あと1週間取り込んでおけば良かったです。。。

 

残された希望は…?

さて、今にも枯れてしまいそうな我が家のパパイヤですが、少しだけ希望も残っています。今後どうなるかはわかりませんが、成長点付近の葉だけは未だにハリ・ツヤがある状態です。

f:id:matundaba79:20201112222402j:image

 

また、葉の付け根からは小さな脇芽らしきものが顔を出しており、今のところこちらも元気そうに見えます。
f:id:matundaba79:20201112222355j:image

 

まだ余談を許さない状況ですが、暖かい室内へ移動させたのでここから息を吹き返してくれることを願うばかりです。

 

◎次回の記事はこちら

(今回で企画終了になりませんように…!)

 


パパイヤ 美らタイ 6号ポット苗 愛知県産 熱帯果樹