アタマの中は花畑

小さな花壇と家庭菜園を手に入れたガーデニング初心者の日々

家庭菜園

【トマト】いつまで経っても花が咲かないのはなぜ?樹ボケ(栄養成長)の原因と対策について

先日トマトの挿し木に挑戦し、無事に根付いたことを確認しました。今回は、そんな挿し木苗達の現在についてお送りしたいと思います。 ◎トマトの挿し木についてはこちら 【トマト】土に挿すだけ!?挿し芽で株を増やしてみよう! - アタマの中は花畑 ◎挿し木…

【ゴーヤ】苦いのは苦手!なので苦味のないゴーヤを育てています。

庭の片隅にあるプランターを活用し、今年もゴーヤを育てています。肥料不足の影響もあり、当初は生育が思わしくなかったのですが…追肥したおかげかようやく巻き返してきました。 さてゴーヤを育てている私ですが、実は苦いものが苦手だったりします(※酒類は…

【大豆・枝豆】実は同じ野菜!?大豆と枝豆の違いについて

我が家では緑肥も兼ねて大豆を育てているのですが、そろそろ枝豆が収穫できそうです。 ◎緑肥についてはこちら 【緑肥】育てるだけで肥料になる!?〜我が家でもシロツメクサを育ててみよう!〜 - アタマの中は花畑 先日、そのことを妻に話したところ… 妻「枝…

【キュウリ】巻きひげから垣間見える植物の知恵〜キュウリの巻きひげの正体と役割は?〜

最近、家庭菜園を眺めていて特に面白いなと思っているのがこちらです。 この写真はキュウリの株を拡大したものなのですが、ゴーヤなどのウリ科の野菜でも細いつるのようなものをよく見かけます。私自身、つい最近までこれを「つる」と呼んでいたのですが…正…

【トマト・ナス】挿し木から1カ月弱が経過!現在の様子は…?

6月下旬にトマト・ナスの挿し木をしてから1カ月弱が経過しました。トマトは家庭菜園の土に、ナスはプランターの土に挿しただけなのですが、果たして無事に成功しているでしょうか…? 今回は、現在のトマト・ナスの様子をお送りしたいと思います。 ◎前回(挿し…

【ピーマン・パプリカ】似ているようで結構違う?両者の違いについて

遅ればせながら、我が家のピーマンもようやく収穫にこぎつけました。まだ1個だけですが、美味しくいただこうと思います。 このピーマンのヘタは六角形なので、比較的苦味の少ないピーマンなのかもしれません。ピーマンの場合、ヘタの角の数が多い方がたくさ…

【古代米⑦】いよいよ中干し!〜中干しの効果と時期は?〜

◎前回の記事はこちら 【古代米⑥】田植え後1か月の成長記録〜分げつとバケツビオトープの生態系について〜 - アタマの中は花畑 今回は我が家で育てている古代米(黒米)の成長報告です。元々は食用として販売されていた玄米を蒔いて育てたものですが、田んぼで…

【グラスジェムコーン④】人工授粉の方法は?〜トウモロコシの収穫量を増やしたい!〜

◎前回の記事はこちら 【グラスジェムコーン③】トウモロコシの収穫量を増やす秘訣は脇芽(分げつ)を取らないこと!? - アタマの中は花畑 前回の記事からおよそ1週間が経過しました。気が付けば私の身長を大きく超え、2mくらいまで成長していました。我が家の…

【トマト】あの青臭さは一体何者?臭いの正体と消す方法について

◎前回の記事はこちら 【トマト】土に挿すだけ!?挿し芽で株を増やしてみよう! - アタマの中は花畑 2月末に種をまいてから4カ月余り、ようやく最初のトマトを収穫することができました!この日はあいにくの天気でしたが、そんな天気にも負けない色鮮やかな…

【オレガノ】乾燥させた方が香りが強くなる!?花を咲かせる今が収穫期!

それほど手入れをしている訳ではないのですが、我が家では数種類のハーブを育てています。ドライハーブを作るため冬に一旦刈り取ったのですが、春になって再び葉が増え始めました。特に、今回取り上げるオレガノは成長が早く、先週あたりから花が咲き始めま…

【ナス】脇芽を挿し木すれば増やせるらしいので試してみました!

◎前回の記事はこちら 【ナス】雄しべと雌しべの長さで生育状況がわかるらしい!我が家の一番花は如何に…? - アタマの中は花畑 肥料不足が心配された我が家のナスですが、何とか収穫できるサイズまで成長しました。麻婆茄子の材料として使うため、まとめて収…

【トマト】土に挿すだけ!?挿し芽で株を増やしてみよう!

◎前回の記事はこちら 【トマト】一番花や一番実は摘み取るべき?〜収穫量を増やすためにできること〜 - アタマの中は花畑 前回の記事を投稿した後、一番実を摘み取っておいたトマト。摘み取ったおかげか、昨年よりも多くの実が付いているような気がします。…

【キュウリ】実がすぐ大きくなる気がするけど実際どうなの?〜開花から収穫までの日数を計測してみました〜

自宅でキュウリを育てたことのある方の中には、 「キュウリの実の成長が早過ぎる!」 「昨日収穫したばかりなのに、また次の実が大きくなってる!」 「次々収穫できるので食べきれない!」 …などと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。(※かくい…

【ニンニク】乾燥と根切りがポイント!?収穫後の長期保存方法について

◎前回の記事はこちら 【ニンニク】ニンニクの芽は「茎」じゃないの?〜花茎なのに芽と呼ぶのはなぜ?〜 - アタマの中は花畑 梅雨に入ってしまい、収穫のタイミングを逃していたのですが…ようやく我が家のニンニクも収穫することができました。小さな家庭菜園…

【こんにゃく芋②】葉はたったの1枚!?〜植え付けから2か月半の成長記〜

◎前回の記事はこちら 【こんにゃく芋①】こんにゃく芋の栽培開始!〜自家製こんにゃくを作りたい!〜 - アタマの中は花畑 (別の記事で少しだけ触れたことはありますが)こんにゃく芋単体で記事にするのは2か月半振りになります。今回は植え付けから現在までの…

【古代米⑥】田植え後1か月の成長記録〜分げつとバケツビオトープの生態系について〜

◎前回の記事はこちら 【古代米⑤】念願の田植え!〜田植えに最適な苗の本数は?〜 - アタマの中は花畑 早いもので「田植え」から1か月が経過しました。(苗が1本しか育たなかったため)田植え時点ではかなり貧弱な見た目でしたが、分げつが始まり少しはマシな姿…

【グラスジェムコーン③】トウモロコシの収穫量を増やす秘訣は脇芽(分げつ)を取らないこと!?

◎前回の記事はこちら 【グラスジェムコーン②】真っ白な芽が現れた!?〜植物のアルビノは存在するのか…?〜 - アタマの中は花畑 グラスジェムコーンを家庭菜園に植え付けてから約1か月が経過しました。ここまでは順調に成長しているようですが、根元から分げ…

【セロリ】花が食べられるって知っていますか?〜我が家のセロリ、見頃を迎えました〜

我が家のセロリが見頃を迎えました! といっても、収穫期を迎えた訳ではなく、花が満開になっただけなのですが。。。 昨年春に植え付けたのですが、2年目となる今年の春にとう立ちし、一斉に開花し始めました。種を採らない限りはこの段階で処分していまうこ…

【ナス】雄しべと雌しべの長さで生育状況がわかるらしい!我が家の一番花は如何に…?

我が家のナスにも一番花が咲き始めました! 通常であれば実が大きくなる前に摘み取ってしまうことが多い一番花。そのため、一番花の状態を気にしたことはなかったのですが…実はこの花を見ることで株の生育状況がわかるらしいです。 ということで、我が家の一…

【ソラマメ】採りたてのソラマメを炭火焼きと燻製にしてみました!

◎前回の記事はこちら 【ソラマメ】さやが空を向くからソラマメ!空を向いて成長するのはなぜ? - アタマの中は花畑 開花を確認してから2か月余り、ようやく我が家のソラマメもさやが下を向き始めました。 通常は開花から35〜40日ほどで収穫期を迎えるようで…

【緑肥】育てるだけで肥料になる!?〜我が家でもシロツメクサを育ててみよう!〜

我が家の家庭スペースは、外構業者の方に頼んで昨年造ってもらったものです。ただ、元々入っていたのが赤土だったため、1年近く経過した現在でも土壌はかなり痩せています。肥料は与えているつもりなのですが、周りの畑にくらべて貧弱な野菜になることもしば…

【コンパニオンプランツ】マリーゴールドは植物のお医者さん!夏野菜にも効果あり!?

今回は、橙や黄色の鮮やかな花でお馴染みのマリーゴールドを取り上げたいと思います。マリーゴールドは「コンパニオンプランツ」としても知られ、野菜と一緒に植えることで良い効果がたくさん得られるのだとか。 ということで、我が家でもマリーゴールドを種…

【トマト】一番花や一番実は摘み取るべき?〜収穫量を増やすためにできること〜

◎前回の記事はこちら 【トマト】芽かきはなぜ必要?〜脇芽は挿し芽で増やせます〜 - アタマの中は花畑 先月末に家庭菜園デビューさせたトマト(中玉トマト)に、待望の一番花が咲きました! この時期のトマト栽培でよく耳にするのが「一番花や一番実を摘み取っ…

【落花生】茹で落花生が食べたい!ので育てることにしました。

家庭菜園を始めてから間もなく1年を迎えます。特に今年に入ってからは、グラスジェムコーンやこんにゃく芋など、いつか育てたいと思っていた野菜の栽培にも挑戦しています。 ◎関連記事 そんな中で、今回取り上げるのは落花生です。ピーナッツバターやバタピ…

【近況報告】新たな生命が誕生しました!

※今回は私の近況報告です。 タイトルの通りなのですが…本日、私のプロフィールが少しだけ変わりました。 ◎変更前 ◎現在 ということで、我が家に待望の第二子(次男)が誕生しました!新型コロナウイルスの影響で立ち合い出産は叶わず、出産後の面会もできない…

【古代米⑤】念願の田植え!〜田植えに最適な苗の本数は?〜

◎前回の記事はこちら 【古代米④】バケツ田んぼのその後〜バケツの中に生態系ができた!?〜 - アタマの中は花畑 1か月ほど前に挑戦を開始した古代米栽培。30粒中わずか1本しか成長しませんでしたが、何とか田植えまでこぎつけました。 また、植物や生物が誕…

【ニンニク】ニンニクの芽は「茎」じゃないの?〜花茎なのに芽と呼ぶのはなぜ?〜

遅ればせながら、我が家の家庭菜園でも「ニンニクの芽」が採れるシーズンになりました。自分で栽培すると、球根の部分だけでなくニンニクの芽も収穫できるのが良いですよね。 小さい頃はニンニクの芽の存在すら知りませんでしたが…実家で収穫したものを初め…

【古代米④】バケツ田んぼのその後〜バケツの中に生態系ができた!?〜

◎前回の記事 前回、実家から譲ってもらった田んぼの土を使って、バケツの中に「実家の田んぼ」を再現してみました。水を入れてしばらく放置しておいたところ、いつの間にか水生生物が生まれていたようです。 バケツの中に何かいる…? 生物の正体は?? 生物…

【こぼれ種】放っておくだけで毎年開花!〜我が家のこぼれ種、今年も発見!〜

花壇や家庭菜園をいじり始めてまだ1年も経っていないのですが、あちこちで昨年植えた植物のこぼれ種が発芽し始めました。いつ・何が生えてくるかわからないこともあり、こぼれ種から発芽した株を見つけると何だか嬉しい気分になります。 今日は、我が家で見…

【グラスジェムコーン②】真っ白な芽が現れた!?〜植物のアルビノは存在するのか…?〜

◎前回の記事はこちら 【グラスジェムコーン①】見た目はまるで宝石!?グラスジェムコーンの栽培に挑戦! - アタマの中は花畑 先日種をまいたグラスジェムコーンが発芽したため、早速家庭菜園デビューを果たしました。発芽率はかなり良かったのですが、中には…